中古市場に出回ったら・・・

XRフェアウェイウッド1XRフェアウェイウッド2

新しく出たスティールヘッドXRフェアウェイウッド。
やっとメーカーさんもフェアウェイウッドの「長さ」に目が行くようになった?
人それぞれの適正な最大長さがあるはず、と考えれば・・・。

XRというよりは、昔のステールヘッド・プラスに近い気がする。
特に船形ソール。
ただクラウンはカーボン。でもフェイスはカーペンタースチール。
中古市場に出てきたら、#3ではなく#4+(16度、42インチ)に興味有り。

それとも、家人の使っているEPON・AF-202HTが43インチなので、
42.5インチにすればいいだけかも・・・。
AF202HTの1AF202HTの2
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2017/08/10 ] 武器 | CM(0)

今年第28戦札幌リージェントゴルフ倶楽部新コースでのラウンド・・・TN決戦再び、怒涛のバーディーラッシュ!

真夏のTN決戦再び。
TN決戦会場としては初めての札幌リージェント新コース、T氏はこのコース初見参
リージェント0806の1
早いスタートなので、駐車場の停車位置も初めての位置(笑)

前半アウトから。
1番472Y、PAR5 7(2)
  ・FWキープ出来ず、素ダボ
  ・T氏がスタートでつまづく・・・
2番348Y、PAR4 5(1) FW、B
  ・19度UTでバン入、カラーに乗せボギー。
3番128Y、PAR3 (2)
  ・ピン奥を6鉄で3.5m、惜しくも外しパー。
  ・T氏は外したがナイスアプローチ、N氏はバンカーから1mでお互いにパー
4番339Y、PAR4 (1) FW  
  ・DR(FW左)が飛んで、PWが前の木に当たったが、1mに乗せバーディー。
  ・N氏のDRは異常に飛び、林の中でもGが見えるところまで
5番517Y、PAR5 7(2)
  ・N氏がOB、ロストと荒れ、1打逆転される。
6番348Y、PAR4 5(2)
  ・3打目をSWで乗せたが2PT、ボギー。
7番383Y、PAR4 (2) FW
  ・3UTでギリ2オン、2PTでパー。
  ・T氏は3Wで約270Y飛ばしたが、トップ、バン入などでトリプル、
   N氏はここでベタピンバーディー 一気に逆転
8番180Y、PAR3 5(3)
  ・3UTでG前だったが3PTでダボ。
  ・N氏がダボだったが、T氏がパーでT氏が追い付く。またまたシーソーゲーム
   いや、まだまだ序盤戦。 
9番383Y、PAR4 (1) FW
  ・DR(FW右)、19度UT(G前)、外PT(1.5mオン)、1PTでパー
  ・N氏がパー奪取で、前半はN氏が1打リードで終了。

前半は16PTの43。
幸運なバーディーもあり、まあまあの出来。
ただ好きなホールで結果が出なかったことが気になる・・・。
TN決戦は、「いつもの通り」シーソーゲーム(笑)
N氏が1打リードしたが、全く先は見えない・・・。

途中、時間調整を挟んで後半アウトへ。
10番472Y、PAR5 7(3)  
  ・3PTしてしまい、素ダボ
  ・T氏が強気のパットでバーディー、N氏もジャストタッチで入れ返す。いきなり火花を散らす
 新コースT氏⇚クリックで動画へ  新コースN氏⇚クリックで動画へ
 新コースY氏⇚クリックで動画へ  新コース自分⇚クリックで動画へ     
11番293Y、PAR4 (2)
  ・バンカーギリギリノラフから8鉄で2オン、2PTでパー。技あり満足の内容
12番331Y、PAR4 5(1)
  ・引っ掛けて隣ホールまで落ちる。7鉄で右ラフ、PWでG手前、PWで寄せて1PT。
   何とかボギーに収める
  ・T氏がGで苦労して、気付いたら4打ビハインド
13番164Y、PAR3 (2)
  ・3UTで右3m、外してパー。
  ・T氏が圧巻の1.5mにつけバーディー
14番325Y、PAR4 5(2)
15番482Y、PAR5 7(2) FW、B
  ・FWやや右から4Wで無理して失敗、得意なホールでダボ
  ・T氏が封印していたDRを・・・。FWど真ん中から2オン狙うが、結果はボギー。
   「封印」ではなく「秘密兵器?」
   N氏はそれ以上飛んでFWを突き抜けてラフへ。こちらもボギー。  
16番359Y、PAR4 8(2) 池
  ・刻んだにもかかわらず、クリークーに入れ、ダブルパー 
  ・T氏はここでもDRが火を噴き、2オンベタピンOKバーディー
   何とハーフで3つめのバーディーここでT氏がN氏を逆転  
17番115Y、PAR3 (2)    
  ・8鉄でオンし、2PTのパー
  ・T氏はここでもパー、N氏が池に入れてしまい、N氏は最終ホールを前に敗北宣言
18番361Y、PAR4 6(2) FW、B
  ・2打目の3UTの当りは良かったが、G左バン入・・・。
  ・T氏は惜しくもバーディー外しのパーで、有終の美を飾る

後半は18PTの48。ボギーペースを維持する意識だったが、鬼門の16番で大噴火
データ的に見ても、このホールが全てだった・・・トータル34PTの91。微妙に未練が残る・・・。
TN決戦は、「秘密兵器」のDRとキレキレのアイアンでT氏が勝利
そして、もう一人の見届け人、Y氏が自己ベストスコアを更新
おめでとうございます!

【今日のデータ】
パーオン率:33.3% パーセーブ率:38.9% ボギーオン率:61.1% ボギーセーブ率:61.1% 
FWキープ率:42.9% 平均パット数:1.8889 バーディー数:1 パー数:6

今年第27戦新千歳カントリークラブでのラウンド・・・『欲まみれ』でOBと引っ掛け

1年半ぶりに家人と新千歳へ。
今のスイングに変えた結果を測るのに最適。
しかし気温は何と20℃。
新千歳20℃新千歳スタート

インからスタート。
◆10番356Y PAR4 (1)
  新千歳10番スタート
  ・左隣ホールに落としたが、ナイスリカバリー   
◆11番455Y、PAR5 (0) FW
  ・パーパットはG外から直接イン
◆12番356Y、PAR4 6(3) FW
  ・上りの強弱が打てず、3PT
◆13番382Y、PAR4 5(1) FW
  ・寄せの3打目SWトップが残念。
◆14番141Y、PAR3 4(2)
◆15番385Y、PAR4 6(2) FW、B
  ・バンカーからGが遠く、出たがGに乗らず。
◆16番492Y、PAR5 6(2) FW
  ・1stPTがカップをなめる。
◆17番142Y、PAR3 4(2)
  ・1m下りのPTがカップ前で止まる・・・
 ホロカ17番⇚クリックで動画へ  ホロカ17番家人⇚クリックで動画へ
◆18番357Y、PAR4 5(2)
 
前半は15PTの45。
惜しい点が多く、結局はボギーペース。
後半アウトコースへ。
◆1番376Y、PAR4 (0) FW
  ・花道からPWで狙ったらチップインバーディー
◆2番447Y、PAR5 (2)
  ・DRが飛んでFWを突き抜けたが、5鉄でFW、7鉄で3オン。  
◆3番132Y、PAR3 6(2) OB
  ・OBでプレ4。スイングリズムが速く、ボールの頭を叩く・・・。
◆4番395Y、PAR4 5(2) FW
◆5番347Y、PAR4 5(2) FW 
◆6番492Y、PAR5 6(2) FW 
  ・3打目はカラー、4打目がPTで突っ込めず。9鉄が良かったか・・・。
 ホロカ6番正面⇚クリックで動画へ   ホロカ6番家人正面⇚クリックで動画へ
◆7番332Y、PAR4 5(3)
  ・2オンしたが、Gの速さを読み切れず
◆8番165Y、PAR3 4(2)
  ・Gを外してのPWの突っ込みが弱かった。
◆9番367Y、PAR4 7(2)
  ・DRは左ギリラフ、2.5UTで引っ掛け隣ホールへ。FWに戻した後も寄せきれず、トリプル

後半は17PTの46。トータル32PTの91。
3番は8鉄のスイングリズムが速くなり、OB。
スタートでチップインバーディー、次に3オン2PTのパーと来て・・・。
ここで『欲まみれのマミちゃん』登場
最終ホールは深めのラフから無理してUTを使ってしまう。
「欲まみれ」にならず、アイアンでFWに確実に置きに行けば80台だったはず。
最終ホールで再び『欲まみれのマミちゃん』登場

【今日のデータ】
パーオン率:11.11% パーセーブ率:22.2% 
ボギーオン率:66.7% ボギーセーブ率:77.8% 
FWキープ率:64.3% 平均パット数:1.7222 
バーディー数:1 パー数:3

次のステップはこれだっ・・・

モンキーパンチⅢ世さんの参考ドリル
これからは、右肘が右脇腹に当たる、を実践しなければ・・・。
「脇を締める」の次のステップはこれだっ



脇締め・・・自分のは「脇を詰まらせる」だ。
今シーズンは「脇締め」を意識し、特に肘を下に向ける意識でのアドレスに留意してから、
安定するようになった。
ドライバー、アイアン・・・、特にアイアンが打てるようになってきた。
でもまだまだ違う・・・。

まだまだノビシロはありそうだ(笑)