逆しなり発生はやはりハーフウェイダウンだった・・・

4W逆しなりスライドショー⇚クリックで動画へ
これで明確。
4Wだが、ダウンの腰の高さ辺りから逆しなりが発生している。

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2017/02/02 ] 分析 | CM(0)

しなりの「分岐点」?・・・

7鉄とドライバー。
7鉄アドレスしなり始め1

7鉄しなり分岐点しなり始め2

7鉄しなるしなり始め3インパクト

7鉄インパクトしなり始め4フォロー

手が止まったところが支点になって、撓り出す???

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2017/01/14 ] 分析 | CM(4)

ドライバースイングを約1年前と比較・・・(予約投稿)

左が2011年11月、右が現在。
   

随分と違ってきているなぁ・・・。

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2017/01/12 ] 分析 | CM(0)

ハンドファーストにはまだまだ・・・インパクトでの解決すべき点②

『脇締め意識グリップ』意識以前のアイアンインパクト。
ハンドファーストには程遠い・・・
7鉄インパクト瞬間

『脇締め意識グリップ』意識後は、ほんの少し前進か・・・。
8鉄インパクト



←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2017/01/02 ] 分析 | CM(0)

直近3年間成績比較・・・

3年間成績比較

平均ストロークと平均パットは良くはなっているが、各スタッツは・・・
概していうと、ショットの悪さをパットでカバーしている、といった感じか・・・。
『脇締め意識グリップ』で来シーズンはもう少しどうにかしたい・・・。

(新年に向け、少しでも華々しく・・・)
家の中花1家の中花2

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2016/12/31 ] 分析 | CM(0)

『脇締めグリップ』意識後のスイング・・・

脇締め意識前と後のスイングコマ撮り。
左が前、右が後。
違いが無いように見えるかもしれないが、感覚と飛距離(?)は相当違う。
でも。まだ「飛球線方向への打ち抜き感、躍動感」が足りない感じ
脇締め前1DR正面コマ1
脇締め前2DR正面コマ2
脇締め前3DR正面コマ3
脇締め前4DR正面コマ4

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2016/12/31 ] 分析 | CM(0)

脇締め意識グリップの効用・・・少しずつ身に付けよう

今までのアドレスグリップスイング⇚クリックで動画へ   脇締め意識グリップスイング⇚クリックで動画へ
左は、脇締め意識のアドレス・グリップをしていないスイング。
右は、脇締め意識のスイング。
違いが無いように見えるが、自分の中ではかなり違う感触・・・。
インパクト後の前傾も少し続いているようにも思う。
正面の動画が撮れなかったのが痛い。次回には必ず・・・。

このオフシーズンで、今までの改善点の蓄積は以下の通り(備忘録)。
 1.左右の脚でリズムをとり、体重移動でなく、重心移動で飛ばす。
 2.「頂戴」だが、肘より下を内回しして、グリップ。『脇締め意識グリップ』
 3.インパクトからフォローにかけて両太ももをくっつける意識。
 4.力づくで振るのではなく、『適正な』速さでスイングする。

ドライバーを替えたので、ヘッドカバーも・・・
AF-105の6肉球ヘッドカバーDR

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2016/12/26 ] 分析 | CM(2)