夜連・・・過去の分を振り返る

過去の夜練。
8鉄。
ニューまこ8鉄201702⇚クリックで動画へ

4W。引っ掛けは出ていない。
ニューまこ4W201702⇚クリックで動画へ

DR。ここの打席のティーは自分の希望の高さにならなかったので、ちょっと当たらなかった感あり・・・。
ニューまこDR201702⇚クリックで動画へ

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2017/02/25 ] 練習 | CM(2)

雪の中、練習へ・・・頭残し、脇締め、腕伸ばしを意識

家を出る時は天気が良かったので、用事の前に練習へ。しかし着いたときには、風と雪、気温もマイナス4℃・・・
DR、4W、7鉄、PWを持っていく。課題は、頭残しと脇締め意識、腕伸ばし。

コラソン02191コラソン02192
コラソン02193コラソン02194

PWでスムーススイングを装着して、脇締め感を思い出す。
左は装着無し、右は装着時のそれぞれアドレス。そしてその動画。
スムーススイング無し時スムーススイング装着時
PW正面⇚クリックで動画へ   PWスムーススイング正面⇚クリックで動画へ

次に7鉄。頭残しと脇締め、腕伸ばしを意識。(右は軸の線入り)
7鉄正面⇚クリックで動画へ   7鉄頭残し正面スロー⇚クリックで動画へ

少しは意識が身体に出ているか・・・?。
7鉄頭残し17鉄頭残し2

そしてDR。意識は7鉄同様、頭残しと脇締め、腕伸ばし。(右は軸の線入り)
DR頭残し正面⇚クリックで動画へ   DR頭残し正面スロー⇚クリックで動画へ

意識の結果はどうか・・・。
DR頭残し0219

ふと思ったが、それぞれの身体の構造などを要因として、『腕の回旋でフェイスを開閉するのが合う人』と、
ジョーダン・スピースのように『フェイス面を返さないのが合う人』の2つに大別されるのだろうか・・・

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2017/02/19 ] 練習 | CM(2)

リシャフト4Wを持って練習へ・・・ほかいろいろ

コラソン0211

持っていったのは、DR、4W、7鉄、SW(ヨネックスとBALDO)。
そして家人が見つけた「歩くたすけ」を履いて練習。
超廉価だったが、でももう製造中止で在庫だけらしい
練習中の感触は、脚で地面を掴んでいる感じ。シーズンインでは使ってみよう。

歩くたすけ1歩くたすけ2歩くたすけ3

SWは久しぶりにシャフトがDGのBALDOを持っていって振ったが、どうもしっくりこなかった。
脇締め意識スイングももうEZONE N1-W(モーダス3システム3ツアー125)になれてしまったようだ。
「棒打ち」ではないが、脇締め意識でフェイスを少し開くだけで、コックもあまり使わず普通にロブが打てる実感・・・。
SW棒打ち後方0211⇚クリックで動画へ   SW棒打ち後方スロー0211⇚クリックで動画へ

7鉄。インパクトが厚く感じる・・・
7鉄後方0211⇚クリックで動画へ

4W。
ATTAS5GoGo6(S)にリシャフトして、意図通り、左へのフック、引っ掛けが激減。
力を入れる訳ではない、振り切れる感じが増したようだ。
捕まり易いので、ほんのわずかフックグリップを弱めても良いかもしれない・・・
ATTAS5gogoリシャフトFW1ATTAS5gogoリシャフトFW2
4W後方0211⇚クリックで動画へ
4W正面211の2⇚クリックで動画へ   4W正面スロー211の2⇚クリックで動画へ

DR。
適度なスイングスピードになっているのか、気持ちよく真っ直ぐ飛んでいく
DR後方0211⇚クリックで動画へ   DR正面スロー0211⇚クリックで動画へ

このシーズンオフから
『アドレスして、左右の足を交互に小さくバタバタ踏み込んでリズムをとり、
右に踏み込んだ勢い(左に踏み込んだ反動)でテイクバック』
としているが、右に踏み込む速さと同じにテイクバックするのはダメ
あくまでもクラブの始動のきっかけとして(フォワードプレスと同じ)脚を使うためであり、
テイクバックの速さは、やはりゆっくり  

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2017/02/12 ] 練習 | CM(0)

練習へ・・・安定してきたかもしれない

コラソン0204プラス気温2℃
久しぶりのプラス気温で風も無かったので、コラソンへ。
DR、4W、5鉄、7鉄、8鉄、PW、SWを持っていく。

「少しゆったり振る」「大きく振る」を意識。
まず7鉄。
7鉄正面スロー⇚クリックで動画へ

5鉄。
4Wと同じように、アドレスして最後にスッと背筋を伸ばしてからスイングを始めると、いい結果が出る。
しっかり5鉄も打てる予感・・・
5鉄後方⇚クリックで動画へ   5鉄斜め後方⇚クリックで動画へ

そして4W。
少しでも力が入るとヘッドが暴れてフックする。脱力してクラブの重さだけで振るくらいの意識か。
トップから絶対打ちに行ってはいけない。落として振るだけ、の感覚。そうすれば高弾道で真っ直ぐ飛んでいく。
家人用の3Wも振ったが、やはり3Wに挿したATTAS5gogo(6S)のほうが気にしないで振れる感じがある。
実戦で再度試してからかもしれない。
4W後方⇚クリックで動画へ   4W正面スロー⇚クリックで動画へ

DR。
これは良い感じ。あまり球が暴れない。
DR正面スロー⇚クリックで動画へ

後方スローと線入り。
DR後方スロー⇚クリックで動画へ   DR後方スロー線入り⇚クリックで動画へ

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2017/02/05 ] 練習 | CM(0)

久しぶりに練習へ・・・4Wとアイアン中心

コラソン2階129コラソン2階129の2
コラソン0129
風邪と腰痛で少しご無沙汰だったが、何とか小康状態になったので、久しぶりに練習へ。
晴れていて風が無かったせいか、朝からどんどん人が入って、帰る頃には待ちが出るほど混んでいた。
持っていったのは、4W、5UT、6鉄、8鉄、PW。
4Wとアイアン中心の練習。

まずは8鉄。拳を下に向けてハンドファーストになるように意識して振る。
コラソン8鉄後方⇚クリックで動画へ   コラソン8鉄斜め後方⇚クリックで動画へ

次に6鉄。しっかり捕まり、インパクトも厚く感じる。
コラソン6鉄後方⇚クリックで動画へ

今日の中心課題の4W。
せっかく3Wの代わりに導入したので、飛距離稼ぎの中心に据えたいので、
昨年のような引っ掛けが出ないようにしなければいけない。
姿勢よく上からボールを見る意識で振ると、普通に当たる。
久しぶりだったが、かえってそれが良かったのか、真っ直ぐに飛んでいた。
しっかり当たるとロッディオ・バッフィーは飛ぶみたいだ
コラソン4W後方⇚クリックで動画へ

ちなみにボールのセットアップ位置は・・・。
4W芯のボール位置

斜め後方からと、そのスロー。
コラソン4W斜め後方⇚クリックで動画へ   コラソン4W斜め後方スロー⇚クリックで動画へ

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2017/01/29 ] 練習 | CM(0)

脇締めアドレスから肩の脱力スイング・・・

マイナス9℃のコラソンへ持っていったのは、DR、6鉄、9鉄、SW。
0114コラソン

まずは9鉄。アドレスで肩の力が抜けるのを実感すると、よくボールが捕まる。
9鉄正面0114⇚クリックで動画へ

6鉄も同じ。ミドルアイアンだが、これも以前より捕まって右への弱々しいスライスが出なくなった気がする。
また気のせいか、ボールをほんの少し内側に置いても捕まり、インパクトも厚くなったような感覚もある。
後方と正面。
6鉄後方0114⇚クリックで動画へ   6鉄正面0114⇚クリックで動画へ

そしてドライバー正面スロー。
この時は見た通りタイミングが少し遅れ、少し右に出ている。
DR正面スロー⇚クリックで動画へ

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2017/01/14 ] 練習 | CM(0)

RODDIO4Wを確実に・・・他も確認へ(予約投稿)


コラソン0109
克服のため、RODDIO4Wが上手く打てないコラソンへ、DR、4W、7鉄、PWを持っていく。

まずはPW。
脇締め意識によって、アプローチの感覚が狂ってしまうのもまずいので、ゆっくり考えながら打つ。
PW正面⇚クリックで動画へ

7鉄。
特に今日は7鉄の当たりが良かった感がある。
「脇締め意識」と「微妙な深めグリップ」で、左腕(左肩)だけで振っているような感覚が生まれている。
今までは左右の腕、の感覚があったので、如何に腕で振っていたかを実感。
また今までよりインパクトが厚いと感じている。
7鉄正面スロー⇚クリックで動画へ   7鉄後方スロー⇚クリックで動画へ

課題の4W。
少し「打ち方」に気付いたので、それを実践すると、真っ直ぐ高い弾道で飛んでいった。
微妙に上からボールを覗く感覚と、腕を身体に近づけてブランとする意識を、他のスイング時より、ほんの少し
強く持って振ると、17度のロフトを生かした伸びのある弾道が出る。
コラソンではフックばかり、ということではなく、やはり打ち方だった(当たり前だが・・・
ただ、何も考えずに振れる(今のDRのエボⅢSRはそんな感じ)ということを考えると、
やはり「PENTACROSSWEB F-6」の先中調子は少しヘッドが動き易いのかもしれない。
RODDIOの4Wは、打音が唯一ちょっと変わった音がするが、それ以外は慣れさえすれば、相当な武器になりそうだ。
4W正面スロー⇚クリックで動画へ

最後にドライバー。
以前のスイングと比較するために、正面スローを撮った。
この時の弾道は中弾道で真っ直ぐ
現状では満足出来る弾道。雪で着地点がわからないが、飛んでいると信じたい(笑)
DR正面スロー⇚クリックで動画へ

←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2017/01/12 ] 練習 | CM(0)