再確認で調整練習へ・・・

ラウンドの終盤で、忘れかけていたドライバーの「或る感覚」を思い出した感覚があった。
また、三觜プロの本からヒントを得たものを体に覚えさせるために、調整練習へ。
コラソン1009

ドライバー。
左右交互に足バタバタから、左足を踏み込むのと同時にダウンスイングするほうが、
よりボールに力が伝わるのでは?と思う。
スタンスを狭めにして、実践して打ってみると、弾道は安定しているように思う。
踏み込みでリズムを取ることに注意がいくので、上体に力が入らないのが一番の効用か・・・。
並行して、これにも注意➡コレ
コラソンDR⇚クリックで動画へ

アイアン。
三觜プロの本から、「体の中心より骨盤を左に」を実践体感。
「(右めになるのが普通なので)骨盤を体の中心より左めにアドレスする」、ということを実践。
体重移動は意識せず、体を捻ってクラブを体の近くを通して落とす感覚。
ボールしか打っていない音がする。ダフっていない。
これも、「骨盤を体の中心より左めにアドレスする」ことに注意がいくので、
上体に力が入らないのが一番の効用か・・・。
左:5鉄、右:7鉄
コラソン5鉄⇚クリックで動画へ   コラソン7鉄⇚クリックで動画へ

最後に忘れてはいけないのは・・・
『準備としては、肩を下げてリラックス、両側頂戴して胸に腕を置く』
脇締めばかりに気がいって、胸の上に腕を置くことを忘れかけていた・・・
関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2017/10/12 ] 練習 | CM(8)

三觜Pのドリルで、左足踏み込んだタイミングでTBを開始するというのがありますが、私はどうもそこが難しいです。他のドリルはスムーズに理解できるのですが・・

あと、尺骨軸のグリップという奴、効能は分かるのですが、難しくてモタモタしちゃいます。

KP師匠はいかがですか?
[ 2017/10/13 ] [ 編集 ]

KB師匠のまちがいでしたm(__)m
[ 2017/10/13 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しょぼさん、
いつもどうも有難うございます。
「尺骨軸のグリップ」は難しく感じます。
「左足踏み込みでのテイクバック開始」は、安楽プロの左右足の交互にバタバタでリズムを取ることに
共通していると思っているのですが・・・。


[ 2017/10/13 ] [ 編集 ]

左足を踏み込む瞬間にTBすると、たしかに左脚と腕がひっぱりあう感じになるとは思うんですが、

手あげの感覚がどうしてもあるんですよね〜〜

左足を踏み込むことで直後に、地面からのちからが戻ってきて、腕が上がるほうが手あげでないと思うんですよね〜

踏見込みながらか、踏み込んだ直後かってことなんですけど、私は直後がしっくりします。

ここだけ、ミツハシPのスイングでイマイチ分からないとこなんですよね〜〜

尺骨軸は分かりますけど。難しいだけで・・・
[ 2017/10/13 ] [ 編集 ]

このへん、私の理解不足なんだと思いますが・・・

ミツハシPの著書(p60)によると、”動作に余りを作らない”ことが目的のようですね。

私、ちょっと余ってやほうがタメになって良い!と思ってしまうのですが、それではダメなのですね・・・・
[ 2017/10/13 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しょぼさん、
いつもどうも有難うございます。
テイクバックは、正確に言えば、私の場合は「瞬間」ではなく「直後」だと思います。
ダウンは左足踏み込みと「同じ流れ」です。
自分の場合は、要はスイングのリズムを取るため、と思っています。


[ 2017/10/14 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しょぼさん、
いつもどうも有難うございます。
「動作に余りを作らない」は私には無理です。
或る程度の余りが無いと・・・。

[ 2017/10/14 ] [ 編集 ]

さきほど、三觜Pの本読み込んで、この辺の記事かきました。

最後に動いた部位から戻るんだそうで

★TBの最後にぐっと左肩を押し込むイメージだとダウンスイングは左肩から始まるそうな。

ダウンが右肩から始まったらダメですから、なるほどと思いました。

★が起こるためには、クラブヘッドから動き始めることが必要で、そのために左足の踏み込みと同時にTBを開始するということらしいです。

でも。リズムとりというのが分かりやすいですね。
[ 2017/10/14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する