今年第36戦一達国際PrivateGolf倶楽部でのラウンド・・・やっと初めてラウンドする

中国の張さんが作った一達国際PrivateGolf倶楽部へ。

ここはそもそもがPrivateゴルフ場だが、今は1日数組予約を取っている。
少し色づき始めた国道230号から曲がって少し行くと砂利道へ。そこを抜けるとまた舗装道に・・・。
一達往路2一達往路3

クラブハウス、というよりもPrivateハウス。受付とトイレしか使えない。コース案内はこの程度・・・。
一達クラブハウス一達#18

駐車場にカートが置いてあり、完全セルフでバッグを積み込む。
一達カート1一達カート2

カートには、「熊除け」の鈴。羊蹄山を望んだが、裾野までしか見えず
一達熊除け鈴一達羊蹄山を望む

予約はインだったが、着いたらアウトからスタート。
1番351Y、PAR4 5(2) 
 一達1番一達1番から羊蹄と尻別岳
 ・DR(右ラフ)、6鉄(ダフる)、SW(Gオン)、2PTのボギー。
 ・フェアウェイもグリーンもまるで新品同様グリーンは速い
 ・尻別岳は見えたが、やはりもう少しで羊蹄山は見えず。

2番390Y、PAR4 (1) FW
 ・DR(FW真中)、2UT(右ラフ)、SW(バンカー越え、1mオン)、1PTのパー。
 
3番116Y、PAR3 5(2) 
 一達3番
 ・8鉄(左バンカー)、SW(カラー)、外PT(オン)、2PTのダボ
 
4番494Y、PAR5 (1) FW
 一達4番一達4番G
 ・DR(FW左)、4W(FW)、4UT(G左ラフ)、AW(1.2mオン)、1PTのパー。
 ・初めてのAWは寄った。

5番400Y、PAR4 5(2) FW
 一達5番
 ・DR(FW真中)、2UT(右ラフ)、SW(1.5mオン)、2PTのボギー。
 ・とにかくグリーンが速く上りも速く、カップをなめる

6番143Y、PAR3 4(2)
 ・8鉄(G右前ラフ)、PW(3mオン)、2PTのパー。
 
7番331Y、PAR4 5(3) FW
 一達7番
 ・DR(FW真中)、4UT(6m前2オン)、3PTのボギー。
 ・強アゲで4UTで2オンしたが、お椀状の速いGに悩まされ、3PT・・・。
 一達7番DR⇚クリックで動画へ   一達7番家人DR⇚クリックで動画へ

8番458Y、PAR5 (2) FW
 一達8番
 ・DR(FW左)、2UT(花道)、AW(4m奥オン)、2PTのパー。
 ・強烈な打ち下ろしのロング。上手くG上をしのいだ。
 一達8番DR⇚クリックで動画へ    一達8番家人DR⇚クリックで動画へ

9番340Y、PAR4 5(2) FW
 ・DR(FW右)、4UT(ダフってチョロ、ラフ)、4UT(G左オン)、2PTのボギー。
 
前半は17PTの43。
初めてのコースで、かつグリーンが速いので、慎重になったのが良かったか・・・。
ラフ部分が狭くすぐOBなので、フェアウェイが狭く感じる

スルーでインへ。
10番362Y、PAR4 5(2)
 一達10番
 ・DR(右ラフ)、6鉄(左バンカー前ラフ)、AW(上3.5mオン)、2PTのボギー。
 
11番485Y、PAR5 6(2)
 一達11番
 ・DR(右ラフ)、2UT(FW)、6鉄(花道)、AW(左2.5mオン)、2PTのボギー。
 ・3打目は大きめクラブを選ぶべきだった。1stPTが非常に惜しかった
 
12番411Y、PAR4 6(2)
 ・DR(ギリ右ラフ),2UT(右ラフ),SW(トップ、G奥ラフへ),PW(オン),2PTのボギー。
 ・FWが右に傾いており、ど真ん中だったがラフまで転がる。
 ・SWのトップが痛い「ゆったり」の意識が薄れる・・・。

13番115Y、PAR3 (2)
 ・9鉄(5m前オン)、2PTのパー。
 ・ここで前の組(4人)から「お先に」となる。こちらはツーサムで気を遣っていても、すぐ追いつく。
  数組しかいないので、当然ゆっくりやりたいはず。声をかけてもらって、かえってスッキリ

14番465Y、PAR5 6(2) FW
 ・DR(FW)、4W(FW)、PW(ショート、花道)、PW(オン)、2PTのボギー。
 ・100Y弱のショートが情けない・・・

15番399Y、PAR4 7(2) 池
 ・DR(右ラフ)、3UT(池)、8鉄(花道)、AW(オン)、2PTのトリプル。
 ・ギリラフから池越えを狙ったのが無謀手前に刻むべき。

16番360Y、PAR4 (1) FW 
 ・DR(FW)、4W(FW)、SW(左1.5mオン)、1PTのパー。
 ・自分の特性を生かしたマネジメントで、トラブル後のホールでパー
 
17番126Y、PAR3 4(2)
 ・7鉄(G奥ラフ)、9鉄(ややショート、2.5m残す)、2PTのボギー。

18番381Y、PAR4 5(1)
 ・DR(右ラフ)、7鉄(花道)、SW(G前にショート)、9鉄(2.5m前オン)、1PTのボギー。
 ・やっと最後にしっかりパットが決まる。
 一達18番DR⇚クリックで動画へ   一達18番家人DR⇚クリックで動画へ

後半は16PTの46。
後半は思いの外暑く、緊張がやや薄れた感があった。
トータル33PTの89。
初めてのラウンドにしてはまあまあか。
全体として、ル・ペタウのミニ版、といった印象を持った。
TOUR B330Xを1番、2番で使ったが「、球が軽く感じ、その後はやはりJOKERへ。
TOUR B330Xよりは、まだクロムツアーのほうが重さと芯がある感じ。

今日は7組のラウンドだったそうだ。開発に関わったTさんはもう辞めていたようだ。
一達今日の来場数

風呂も無いので、帰りに定山渓の日帰り風呂で汗を流す・・・
一達復路2一達復路1

【今日のデータ】
パーオン率:16.7% ボギーオン率:77.8% FWキープ率:57.1% 平均パット数:1.8 パー数:5
関連記事

おお、一達ですね!
僕らも10/7に行ってきます!
やはりコース幅は狭く、グリーンは速いようですね。
ドライバーは封印レベルのような気がしていますwww
ワクワクドキドキな感じですが、できるだけOBを出さないよう頑張りますー。
[ 2017/09/23 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ヒカルさん、
いつもどうも有難うございます。
グリーンは速くて面白いし、好きです。
FWは見た目で少しプレッシャーを感じます。

[ 2017/09/24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する