今年第27戦新千歳カントリークラブでのラウンド・・・『欲まみれ』でOBと引っ掛け

1年半ぶりに家人と新千歳へ。
今のスイングに変えた結果を測るのに最適。
しかし気温は何と20℃。
新千歳20℃新千歳スタート

インからスタート。
◆10番356Y PAR4 (1)
  新千歳10番スタート
  ・左隣ホールに落としたが、ナイスリカバリー   
◆11番455Y、PAR5 (0) FW
  ・パーパットはG外から直接イン
◆12番356Y、PAR4 6(3) FW
  ・上りの強弱が打てず、3PT
◆13番382Y、PAR4 5(1) FW
  ・寄せの3打目SWトップが残念。
◆14番141Y、PAR3 4(2)
◆15番385Y、PAR4 6(2) FW、B
  ・バンカーからGが遠く、出たがGに乗らず。
◆16番492Y、PAR5 6(2) FW
  ・1stPTがカップをなめる。
◆17番142Y、PAR3 4(2)
  ・1m下りのPTがカップ前で止まる・・・
 ホロカ17番⇚クリックで動画へ  ホロカ17番家人⇚クリックで動画へ
◆18番357Y、PAR4 5(2)
 
前半は15PTの45。
惜しい点が多く、結局はボギーペース。
後半アウトコースへ。
◆1番376Y、PAR4 (0) FW
  ・花道からPWで狙ったらチップインバーディー
◆2番447Y、PAR5 (2)
  ・DRが飛んでFWを突き抜けたが、5鉄でFW、7鉄で3オン。  
◆3番132Y、PAR3 6(2) OB
  ・OBでプレ4。スイングリズムが速く、ボールの頭を叩く・・・。
◆4番395Y、PAR4 5(2) FW
◆5番347Y、PAR4 5(2) FW 
◆6番492Y、PAR5 6(2) FW 
  ・3打目はカラー、4打目がPTで突っ込めず。9鉄が良かったか・・・。
 ホロカ6番正面⇚クリックで動画へ   ホロカ6番家人正面⇚クリックで動画へ
◆7番332Y、PAR4 5(3)
  ・2オンしたが、Gの速さを読み切れず
◆8番165Y、PAR3 4(2)
  ・Gを外してのPWの突っ込みが弱かった。
◆9番367Y、PAR4 7(2)
  ・DRは左ギリラフ、2.5UTで引っ掛け隣ホールへ。FWに戻した後も寄せきれず、トリプル

後半は17PTの46。トータル32PTの91。
3番は8鉄のスイングリズムが速くなり、OB。
スタートでチップインバーディー、次に3オン2PTのパーと来て・・・。
ここで『欲まみれのマミちゃん』登場
最終ホールは深めのラフから無理してUTを使ってしまう。
「欲まみれ」にならず、アイアンでFWに確実に置きに行けば80台だったはず。
最終ホールで再び『欲まみれのマミちゃん』登場

【今日のデータ】
パーオン率:11.11% パーセーブ率:22.2% 
ボギーオン率:66.7% ボギーセーブ率:77.8% 
FWキープ率:64.3% 平均パット数:1.7222 
バーディー数:1 パー数:3
関連記事
スポンサーサイト

いかにマミちゃんと付き合うか?ゴルファー永遠の課題ですね。
[ 2017/08/05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する