今年第25戦シャトレーゼカントリークラブ石狩でのラウンド・・・従兄弟対決、家人新パター冴える(予約投稿)

年に1~2回、大阪から出張で来る従兄弟との対決。従兄弟の会社の方も交えてのラウンド。
シャトレーゼカントリークラブ石狩は、12年前に1回行ったことがあるようだが、
コースは全く記憶に無い。
クラブハウスの中が僅かに記憶がある程度。
でも覚えているのは、入り口を入ったソファーの部分のみだった・・・
シャトレーゼ石狩1シャトレーゼ石狩4
シャトレーゼ石狩2シャトレーゼ石狩3

前日ラウンドの帰りに不要となったFWやシャフトを某店で売った際に、
家人は『ピン ケーデンス TRパター B65』を入手。
PING家人新パター1PING家人新パター5
PING家人新パター2PING家人新パター3
PING家人新パター4PING家人新パター6

直感的に自分に合ったことがわかったのか、また従兄弟対決に備え、珍しく迷わずに決断となった
これは長さが調節出来るパター。自分の希望で32インチに設定。
偶然にもヒカルさんも同種のパターを買ったようだ➡ヒカルさんのブログ

前半は、他とは趣の違うややトリッキーな東コースから。
◆1番374Y PAR4 5(2)
  シャトレーゼ石狩東#1  
◆2番142Y PAR3 (2)  
◆3番283Y PAR4 (2) FW
◆4番471Y PAR5 6(1)
◆5番126Y PAR3 5(3)
  シャトレーゼ石狩東#5
◆6番309Y PAR4 5(2) FW
◆7番396Y PAR4 6(3)
◆8番364Y PAR4 6(2)
◆9番401Y PAR5 6(2) FW

前半は19PTの46。確かにややトリッキー。
練習グリーンは速めかな?と感じたが、コースのグリーンは普通程度。
少し戸惑いが・・・。
全体的にFWの芝が長い・・・
家人の新PTは入る、入る。1PTも多く、見ていても入る雰囲気十分で安定感あり。

後半は様相が違って比較的平らな西コースへ。
◆1番353Y PAR4 (1) FW
◆2番142Y PAR3 4(2)
  ・「近い!」と思ったのが傾斜でバンカーに転がり落ちた。
◆3番346Y PAR4 5(1) FW 
◆4番326Y PAR4 5(2) B 
◆5番471Y PAR5 7(2) FW
  シャトレーゼ石狩西#5
◆6番372Y PAR4 5(2)
  ・引っ掛け気味だった19度UTがしっかり真っ直ぐ打てた、フェイスが少し左に向いていた?
   なので、微妙にハンドファーストが良いのかもしれない。
◆7番357Y PAR4 5(2) B
  ・フェアウェイバンカーに入れたが、「5鉄トップめ」で花道まで届く。
◆8番159Y PAR3 4(2)
◆9番499Y PAR5 8(1) B
  ・7番と同じイメージで打ったが、低いアゴに当り、その次も・・・
シャトレーゼ石狩西#18⇚クリックで動画へ   シャトレーゼ石狩西#18家人⇚クリックで動画へ
シャトレーゼ石狩西#18K氏⇚クリックで動画へ   シャトレーゼ石狩西#18M氏⇚クリックで動画へ

後半は15PTの47。トータル34PTの93。
東より、もっとFWの芝が長い感じ。ラフとの境があまりわからないところもあった。
また、フェアウェイバンカーはそれまで5鉄でトップ気味を意識して上手く出していたが、
最終ホールで叩いてしまったのが大きかった。
後半も家人の新PTは冴え、その人に合っていれば、最高の武器になることを改めて確信した

【今日のデータ】
パーオン率:11.1% パーセーブ率:16.7% ボギーオン率:72.2% ボギーセーブ率:72.2% 
FWキープ率:42.9% 平均パット数:1.8889 パー数:3
関連記事
スポンサーサイト

おお、これがピンのパターですね!
スーパーストロークのグリップ、いいですね!
TR溝がどこまでパッティングのサポートとなるか実践で試してきますw
[ 2017/07/28 23:12 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ヒカルさん、
いつもどうも有難うございます。
家人が別人になりました。
私がスコッティキャメロンの33インチに変えたときと
似た状況です。
[ 2017/07/29 05:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する