今年第21戦ハッピーバレーゴルフクラブ札幌(伊達山➡青山)でのラウンド・・・暑さの中、完走

30℃を超える中、午後からマイコースでのラウンド。
超満員で、戻って来るカート待ちのスタート・・・
ハッピーバレー1ハッピーバレー カート待ち

どうも当たらない7Wを抜き、MCH70(S)にリシャフトしたX2HOT-UT(19度)を入れる。
X2HOT7W-4X2HOT UT MCH2

前半は伊達山コース。
◆1番357Y PAR4 6(3) FW
  DR(FW右)➡19度UT(花道左ラフ)➡SW(左端オン)➡3PT
  ・いきなり19度UTを使ったが、前に行く力と上がる力はありそう。7Wより全然確度は高そう。
  ・しかし、3PTの素ダボスタート。
 
◆2番471Y PAR5 (1) FW
  DR(FW真中)➡4W(左ラフ)➡9鉄(左カラー)➡外PT(カップ4mオーバー)➡1PT
  ・ラフから9鉄でGそばに寄せられた。返しのPTも 

◆3番319Y PAR4 6(2)
  DR(右ラフ)➡6鉄(花道)➡PW(ショートして花道)➡PW(下2m)➡2PT
  ・珍しくPWがショート、1stPTはカップ縁で止まる

◆4番351Y PAR4 5(2) FW
  DR(FW真中)➡19度UT(花道に止まる)➡PW(10mオン)➡2PT
  ・PWの突っ込み不足。
   
◆5番131Y PAR3 (1)
  伊達山#5ベタピン
  7鉄(ピン50cm)➡1PT
  ・アゲ風で7鉄でベタピン、バーディー

◆6番527Y PAR5 8(3)
  DR(右斜面ラフ)➡5鉄(FW左)➡21度UT(頭を叩き池前ラフ)➡6鉄(G右ラフ)
  ➡PW(右3mオン)➡3PT
  ・カート道コース(遠回り)でいったが、3打目で力む・・・確実に池を避け通すべき。

◆7番348Y PAR4 (1) FW
  DR(真中)➡21度UT(花道右)➡SW(左上2m)➡1PT
  ・2m下りをねじ込む
  
◆8番148Y PAR3 4(2) 
  24度UT(上6mオン)➡3PT
  ・フォローでクラブが大き過ぎ、下りPTも打ち過ぎて3PTボギー。もったいなかった
  
◆9番398Y PAR4 5(3)
  DR(左ギリラフ)➡21度UT(2オン)➡3PT
  ・2オンしたがアンジュレーションの厳しい位置で、上って下りで3PT。
 伊達山#9⇚クリックで動画へ  伊達山#9Y氏⇚クリックで動画へ
 伊達山#9家人⇚クリックで動画へ

前半伊達山は19PTの45。
バーディー後のロングで緩みが出て、マネジメントに冷静さを欠いた。
既に2本の水分を飲み切り、2本追加・・・


後半はそのまま青山コース。
青山は、春来た時に51を叩いたあまり得意ではないコース。
◆1番503Y PAR5 6(2) FW
  DR(FW右)➡4W(FW)➡19度UT(左ラフ)➡PW(下6mオン)➡2PT
  ・PWの寄せが突っ込み不足SWでピンの根元を狙うべき。

◆2番150Y PAR3 4(2)
  6鉄(トップ、G前花道)➡PW(オン)➡2PT
  ・PWの寄せがかなり短め。今日はPWが突っ込み不足傾向

◆3番328Y PAR4 6(2) FW
  DR(FW真中)➡21度UT(当り薄く花道)➡PW(ダフり、ラフ)➡PW(オン)➡2PT
  ・PWの寄せは暑さで集中を欠く(風が止まる・・・)
  ・暑さが堪え、足腰がフラフラでスイング
 青山#3⇚クリックで動画へ  青山#3Y氏⇚クリックで動画へ
 青山#3家人⇚クリックで動画へ

◆4番364Y PAR4 5(2) FW
  DR(ギリFW左)➡19度UT(ダフリ左ラフ)➡PW(Gオン)➡2PT
  ・DRは飛んでいた。ピンは一番奥だが、オンは2段Gの坂途中。

◆5番368Y PAR4 5(1) FW
  DR(右カート道跳ねFW真中)➡6鉄(引っ掛け左ラフ)➡PW(またラフ)
  ➡PW(ピンに当り50cm)➡1PT
  ・ラフからはSWのほうが良かったかも・・・。
  
◆6番530Y PAR5 6(1) FW
  DR(FW右)➡4W(FW)➡4W(花道)➡SW(ショートし乗らず)
  ➡PW(50cmに寄せる)➡1PT
  ・花道からのSWショートはフェイスが微妙に開いて当たった。

◆7番335Y PAR4 (1)
  DR(池前のラフ)➡9鉄(G左カラー)➡9鉄(1mに寄せる)➡1PT
  ・実はこのホールの攻略法はこれかもしれない・・・
  ・今までまずはFWキープ(黄色線)を考えていたが、結局平らなところがほとんどなく、左下がりが必至。
   ところがFWから池のそばまで転がり落ちると平ら。後は上手くラフをクラブが抜けるかどうか。
   今回(黒線)、9鉄の2打目はピンハイのカラーだった。
   青山#7攻略

◆8番136Y PAR3 (2)
  青山#8ホールインワン看板青山#8
  6鉄(ピンと同じ面にオン)➡2PT
  ・『髪が抜けたらアデランス、力が抜けたらナイスオン』でナイスオン
  ・ピンは一番奥だったが、6鉄でしっかり打ち抜けた。PTのラインは読み違えバーディーを逃す。

◆9番325Y PAR4 5(2) FW、B
  DR(FW真中)➡21度UT(G左バンカー)➡SW(Gオン)2PT
  ・2打目の21度UTが僅かにドローして今日初めてのバン入。もう少し右を狙えば2オンだったが・・・。

後半は、15PTの44で、トータル89と何とか80台後半もほぼ2本水分を飲む・・・。
後半、暑さでバテてきたが、上がり3ホールで再度引き締めたら、それが上手く出来た印象。
21度の7Wに代えて、MCHにリシャフトした19度のUT、X2HOT-UTを入れたが、
こちらのほうが確実に当たり、方向性も飛距離も満足。SETTINGはこれに変更で決まり。
ただ帰宅してグッタリ・・・。
  
【今日のデータ】
パーオン率:22.2% パーセーブ率:27.8% ボギーオン率:72.2% ボギーセーブ率:77.8% 
FWキープ率:71.4% 平均パット数:1.8889 バーディー数:1 パー数:4
関連記事
スポンサーサイト

うっ、1打負けた。島松で90。後半暑すぎて、まったくパターが入らなくなりました。
[ 2017/07/10 20:19 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しょぼさん、
いつもどうも有難うございます。
水分摂り過ぎて、翌日お腹を壊しました・・・(泣)
[ 2017/07/10 21:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する