7Wの代わり候補を打ち比べしてみた・・・予約投稿

コラソン0702

『足りない部分を補えるか・・・』で比較したが、ラウンド直前に入手したX2HOT-UT(19度)も加え、
少しだけ真面目に練習場で打ち比べしてみた。

比べたのは、以下の4本。
・X2HOT FAIRWAY WOOD 21度、42.0インチ
・EPON AF-201 22度、41.5インチ
・BIG BERTHA STEELHEAD PLUS 20度、41.5インチ
・X2HOT UT 19度、41.5インチ

そもそもは、「X2HOT FAIRWAY WOOD(7W)がダフってばかりなので、その代わりになるものを」
との発想から。
同じX2HOT FAIRWAY WOODでも4Wは、「自信の武器」となっているのに、それより短い7Wが、
なぜか打てない・・・。

X2HOT UT 19度は、練習場で少しコツを掴んだようで(ヘッドの重みを感じ、ストンと落とす
イメージで振る)、これが一番球が強く方向性も良さそう。

一番上がX2HOT UT 19度。その下がロマロUT(21度、24度)。
UT3本比較
ただ、トルクが2.9のせいか、どうもヘッドが重い感じが拭えない・・・。
シャフトの重さは他のUTより少し軽いのだが・・・。
まずは鉛で調整してみて、それでもダメなら、
いっそのこと他のUTに合わせて、フジクラのMCH70(S)にリシャフトしてしまったほうが良いかもしれない

それでもダメなら、
プロシード・ツアーコンクェストRチタニウムUTプレミアムやA GRINDの18度UTヘッドに再挑戦

マンションドア故障
関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2017/07/03 ] 練習 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する