今年第7戦札幌リージェントゴルフ倶楽部新コースでのラウンド・・・体力不足を痛感

天気の悪化が予想されたが、前半は太陽も出るくらい。
初めて色付きメガネをかけてラウンド。
リージェント新0429の1リージェント新0429の4

しかしグリーンはエアレーションの穴でボコボコ・・・
また家人は最近入手したボールケースを活用。
リージェント新0429の2リージェント新0429の3

前半はアウトから。
1番472Y、PAR5 7(2)
  ・4打目のSWをダフり、またまたダボスタート
2番348Y、PAR4 6(2)
  ・2打目の2UTをダフる。
3番128Y、PAR3 (1)  
  ・7鉄でG前、9鉄で寄せて1PT。  
4番339Y、PAR4 6(2) FW  
  ・2打目の3UTをダフる。
5番517Y、PAR5 6(1) FW
  ・4Wは今日はX2HOT、普通に打てた。  
6番348Y、PAR4 5(2) FW
  ・FWをキープして、3オン2PT。   
7番383Y、PAR4 5(2)
  ・2打目ギリギリラフから4Wはやや重かった。やはりラフからはFWは・・・。 
8番180Y、PAR3 4(2)
  ・2UTで砲台右下ラフ、SWのロブで乗せたが止まり過ぎ。  
9番383Y、PAR4 6(2) FW
  ・DRはFWキープしたが、4オン2PT。

前半は16PTの48。
UTのダフリが多過ぎ。「飛ばそう、飛ばそう」と力み過ぎ。
脱力出来れば普通に振れるのに・・・。2連荘で体力不足で身体を支えられないようだ
  
後半はインコース。
10番472Y、PAR5 6(2) FW
  ・2打目の4Wはしっかり打てたが、3打目の2UTがゴロ。PWで下2mに寄せたが、パットはクルリン1周して
   はみ出す   
11番293Y、PAR4 (1) FW
  ・3打目の9鉄の寄せは30cmでパー。   
12番331Y、PAR4 7(2) B
  ・3打目の寄せ、PWがトップしてG奥バンカーへ。行ったり来たりでトリプル
  ・パー後の緩みでFWを右に外したのが失敗。
13番164Y、PAR3 4(2)
  ・ティーショットの2UTをダフる。ただ寄せのSWは上手くスピンをかけられた(かかり過ぎ・・・)
14番325Y、PAR4 5(2) FW
  ・2打目の5鉄を力み過ぎてダフり。   
15番482Y、PAR5 (2) FW
  ・マネジメント通りに、DR(FW真ん中)➡4W(FW)➡PW(3オン)して2PTのパー。
   4Wは低木をショートカット出来た
  ・3打目は距離を誤り、9鉄の選択だった
16番359Y、PAR4 8(2) FW、池
  ・2打目クリーク越えを嫌って刻んだが、3打目がトップしてクリークへ。ダウンが速くなってしまう。   
17番131Y、PAR3 (2)    
  ・7鉄でオン、2PTのパー。
18番361Y、PAR4 5(2) B
  ・DRは左のバンカー、5鉄で出して3UTで3オン。1stPTは打ち過ぎ2m上につけたが入れてボギー

後半は17PTの47。
やはり力みと体力不足で目とボールの距離がぶれての「ダフリ」が多い。
特に、2UTは飛ばそうと思って、どうしても力み易いようだ。
DRと寄せは調子が良い(安定している)ので、その間が問題。
FW、UT、アイアンで3打目に繋げれば、今のDRと寄せの安定感なら、どうにかできるのではないか・・・。
7Wぐらいに楽に打てて、方向性はある程度でも飛距離が出るクラブが必要かもしれない。
悩んでいた4Wは、結局はX2HOT(シャフト:NSPROーGT600FWーS)がごく自然に打てて、
飛距離・方向性も満足出来るようだ。

【今日のデータ】
パーオン率:11.1% パーセーブ率:22.2% ボギーオン率:61.1% ボギーセーブ率:66.7% 
FWキープ率:64.3% 平均パット数:1.8333 パー数:4
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する