ピーター・サンダースによる80台を切る人の分析・・・(予約投稿)

分析の結果は以下の通りらしい。
 ①ティーグラウンドから8つのフェアウェイキープをし、たった1つだけ深刻なトラブル(深いラフやペナルティ)となる
  ショットを打つ。
 ②8つのホールでパーオンする。
 ③50ヤード以内のパーセーブの試みに3回成功する。
 ④バンカーショットでは、平均してカップから4mに寄せられる。
 ⑤1度だけ3パットし、パット総数は32である。

①ということは、フェアウェイキープ率は57%以上、14のうち8つはキープしているということだ。
②ということは、パーオン率45%以上、18ホールのうち、8ホールがパーオンということだ。
そして、③、④、⑤・・・。

当たり前だが、どれもクリアしない(笑)
せいぜい①と③くらいかな・・・。

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2017/01/25 ] 雑感 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する