脇締めアドレスから肩の脱力スイング・・・

マイナス9℃のコラソンへ持っていったのは、DR、6鉄、9鉄、SW。
0114コラソン

まずは9鉄。アドレスで肩の力が抜けるのを実感すると、よくボールが捕まる。
9鉄正面0114⇚クリックで動画へ

6鉄も同じ。ミドルアイアンだが、これも以前より捕まって右への弱々しいスライスが出なくなった気がする。
また気のせいか、ボールをほんの少し内側に置いても捕まり、インパクトも厚くなったような感覚もある。
後方と正面。
6鉄後方0114⇚クリックで動画へ   6鉄正面0114⇚クリックで動画へ

そしてドライバー正面スロー。
この時は見た通りタイミングが少し遅れ、少し右に出ている。
DR正面スロー⇚クリックで動画へ

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2017/01/14 ] 練習 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する