『脇締め意識グリップ』を練習で身に付ける・・・大きな違いあり!

コラソン1230コラソンフック風

『脇締めグリップ』及び『左右の脚でリズム』を自分のものにするために、練習へ。
本当は他の習得点も、と思っているのだが、なかなか同時にいくつものことは出来ないと思い、
まずは2点を中心に。
持っていったのは、DR、4W、6鉄、8鉄、SW。

『脇締めグリップ』でまずは8鉄。
8鉄正面⇚クリックで動画へ   8鉄正面スロー⇚クリックで動画へ

そして6鉄。
今までよりボールが捕まっているように感じる。そして脱力出来ている感触。
6鉄後方⇚クリックで動画へ

最後にDR。
まずは後方。凄く飛んでいるような「錯覚」。真っ直ぐいい球が連発
『適正な速さ』でスイング出来ているのかもしれない・・・。
風は右から左へのフック風だが、それに関係無く真っ直ぐ前へ飛んでいる。
DR後方⇚クリックで動画へ

正面から。
今までと比べ、明らかに脇が締まっている。
身体の回転に腕が同調して、腕に力が入らずに振られているのかもしれない。
DR正面⇚クリックで動画へ   

正面スロー。左が『脇締めグリップ』、右がこれまでの『脇開きスイング』。
実際の自分の感覚は大きく違う・・・
DR正面スロー⇚クリックで動画へ   コラソン105正面スロー⇚クリックで動画へ

遊びでエポンAF-202HT(3W、ATTAS5GoGo6S)を打ってみたら、強い球で真っ直ぐばかり・・・
これが打てないからRODDIO4Wを導入したのに、なぜ打てるのか???
硬いシャフトのほうがFWは良いのかなぁ・・・

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2016/12/31 ] 練習 | CM(2)

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
ニュードライバーでのラウンドが楽しみですね。
[ 2017/01/01 21:56 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

PING芸人さん、
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。
元旦からラウンド、実行されたのですね。
お疲れ様です!
[ 2017/01/02 06:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する