脇が開かないポイント・・・或るご指導を記録

両肘頭が外を向いているが、この原因として考えられるのは

1.アドレスで両肘前面を上に向けた”頂戴”にしても、
  次に前腕を回内してグリップする時に、上腕も回内してしまうと当然肘頭が外を向く。
  肘前面を上に向けたまま、前腕(肘から先)だけを回内してグリップを作る。

2.1.のアドレスができていても、”腕を振る”と、どっちかの肘頭が外を向いてしまう。
  腕を振れば振るほどひどくなる。

3.1.のアドレスができていて、”腕が振られる”とどっちの肘頭も外を向かない。
  ブランコを漕ぐように足腰でリードすれば、腕は振られて、振り遅れ感があるが、
  実際はインパクトに間に合うので振り遅れない。

(記事とは関係ありません)
ご飯1224

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2016/12/25 ] 参考 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する