今年第27戦札幌リージェントゴルフ倶楽部トムソンコースでのラウンド・・・いろいろと試してみて

熊本地震で被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈り申し上げます

トムソン正面トムソン10番

当日10時まで楽天GORAでネット予約ができることがわかり、家人とともに消化不良のモヤモヤを
解消すべく、近くのトムソンを予約してしまった・・・。

グローブも傷んできたので、ゴルフ5で気に入った廉価グラブを購入。柔らかくてフィットする・・・。
ゴルフ5新グローブ1ゴルフ5新グローブ2

NSPRO GT600FWへリシャフトしてからほとんど使っていなかったX2HOTの#4(17度)を思い出し、
既に良いことがわかっているスチールヘッド・プラス#4(16.5度)との比較もしてみたかったので、
フェアウェイウッドはX2HOTの#4だけを持って行った。
X2HOT 4W

そしてボールは、ブリヂストンのJOKERもほとんど使わなかったが、飛ぶ印象が残っていたので、
それを試すことも目的。
スイング的には、アドレス(特にDR)で右ヒジ内側を上に向けてクラブを握り、結果的に脇を締めることを
意識の中に入れること。

前半はイン。
◆10番377Y、PAR4 5(2) FW
 DRはいつも落ちるところより気のせいか、先に飛んでいるような気がした。JOKERは飛ぶのか?
 2UTで砲台下、SWで3mに寄せたが、惜しくもPTはカップ縁で止まり、ボギー。
 JOKERの打感は、音は硬そうに聞こえ芯を感じるが、「硬い」という感触は無い。
 アプローチでもかえって少し柔らかい感触・・・。
 トムソンは随分と状態が良い

◆11番148Y、PAR3 5(3)
 4UTは薄い当たりでG前ラフ、PWがしっかり当たり過ぎて上7m、3PTでダボ
 JOKERはアプローチでも飛ぶ???

◆12番511Y、PAR5 6(1) FW、B
 DRはFW真ん中、4Wで右ラフ、2UTは右バンカー、距離があるのでPWでG奥ラフ、
 9鉄で左2mに寄せ、1PT。

◆13番353Y、PAR4 6(2) FW、B
 DRは飛んでFW左、2UTをダフリG前バンカー、SWで出しただけ、SWで4mにオンしたが
 2PT、ボギー。

◆14番524Y、PAR5 6(2) FW
 家人4番DR⇚クリックで動画へ
 トムソン14番DR⇚クリックで動画へ   トムソン14番4W⇚クリックで動画へ
 DRはFW左、4WでFW右、2UTで木にかすったのでG前(当たらなかったら3オンしていただろう)、
 PWで下4.5mに乗せ2PT、ボギー。

◆15番132Y、PAR3 (1)
 強いアゲの中、6鉄でG右前ラフ、PWで1.5mに寄せ、1PTでパー

◆16番335Y、PAR4 5(2) FW
 DRはFW左、行ってみると思っていたところより飛んでいた(JOKER効果?)3UTでG前ラフ、ラフが深く
 SWで強く打たざるを得なく上5mに乗せ、2PTボギー。

◆17番393Y、PAR4 (1)
 トムソン#17

 トムソン17番DR⇚クリックで動画へ   トムソン17番4W⇚クリックで動画へ
 DRはギリ左ラフ、4WでFW左、残60YをSWでピン左1mに止め、1PTパー
 4Wはしっかり振れて飛んでいた。また「寄せるぞ!」の集中も出来ていた

◆18番374Y、PAR4 (1) FW
 トムソン#18
 DRはFW、4WでFW右、PWで90Yを横60cmにつけ、連続1PTパー
 上がり3ホールは久しぶりに集中してスコアをボギー以下に抑えようと強く意識出来た。

前半は15PTの44。
やっと終盤でアプローチの冴えが戻りつつあるのを実感。ピンをデッドに狙えた感じ。
またNSPRO GT600FWへリシャフトした4W(X2HOTの#4)もかなり使える実感。
そしてJOKERは非常に良い打感、という訳ではなく、乾いた感じだが、決して嫌な打感ではない。
また、行ってみると飛んでいる、というような気がする。

後半は待ちも無く、そのままスルーでアウトへ。
◆1番358Y、PAR4 5(2) FW
 DRはFW、2UTでG前、PWで3m前オン、強く打ってカップオーバーも返しを入れボギー。
 ここでも気のせいか、DRは飛んでいたように思う。JOKER効果

◆2番366Y、PAR4 5(2) FW
 DRはFW左、2UTでG右前ラフ、SWロブは上がり過ぎオン、2PTボギー。

◆3番391Y、PAR4 5(2) FW
 強いアゲの中、DRはFW右、4WでFW、PWでG前端にオン、2PT。
 強いアゲだったが、行ってみると思っていた以上の場所にあった・・・。

◆4番500Y、PAR5 6(2) FW、B 
 アゲの中、DRはFW右、2UTでFW右、4Wはややコースなりに右に行って小さなバンカーへ。
 Gまで距離があるのでPWで打ってピン上4.5mにオン、惜しくも2PTでボギー。

◆5番138Y、PAR3 5(2)
 4UTは変なところに当たり右ラフ、前上がりのSWはトップしてGオーバー、乗せて2PT、痛恨のダボ

◆6番387Y、PAR4 6(2) FW
 強いアゲの中、DRはFW右、4Wはカート道を跳ね右ラフ、PWは10m前にオン、返しを外し3PT、ダボ。
 アプローチの距離感を間違ったのが痛い・・・このままではまた90???

◆7番524Y、PAR5 (1)
 トムソン#7
 トムソン7番DR⇚クリックで動画へ
 DRは右ラフ、2UTはFW真ん中、4Wで会心の当たりでG前花道、PWで左1.2mに寄せ、1PTでパー
 4Wがこんなに真っ直ぐ、それも振り切れて飛距離が出るなんて・・・
 NSPRO GT600FWって、こんなに振り切れたっけ???(笑)

◆8番122Y、PAR3 (2)
 6鉄で下6mにオン、1stPTを1mに寄せ、2PTパー

◆9番389Y、PAR4 5(2) FW
 DRはFW、4WでG前バンカーに挟まれた狭い花道を狙ったら、狙った通りに
 しかしPWの寄せが少し躊躇し手前4.5m惜しくも縁で止まり2PTのボギー
 2打目までが大満足だったが、寄せに悔いが残る・・・。

後半は17PTの45。トータル32PTの89。
NSPRO GT600FWの見直しが必要かも。例えば昔を思い出して、EPON AF-202HTに挿すのもあり得るか・・・。
ブリヂストンのJOKERも、行ってみると自分が思っているより前にあるという感じが何回かあり、
アプローチの際に柔らかく感じる時もあり、使ってみる価値はありそうだ。

ラウンド前の留意事項、「アドレス(特にDR)で右ヒジ内側を上に向けてクラブを握り、結果的に脇を締めること」は、
FWキープがいつもより向上しており、効果的だったようだ。
あとは、今のパットの感覚だと、ある程度寄せれば狙っていけるので、寄せでの集中力が出せるかが課題。

【今日のデータ】
パーオン率:5.6% パーセーブ率:27.8% ボギーオン率:77.8% ボギーセーブ率:77.8% 
FWキープ率:85.7% 平均パット数:1.7778 パー数:5

関連記事
スポンサーサイト

調子が戻りつつありますね。

私も過去GT600FWは愛用していましたが、今は手元にクラブがありません。
この間リシャフトしたRegio FWは、引っ掛けるイメージがついたので、
またGT600FWが気になってます。
[ 2016/08/05 16:52 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

芝刈り夢想さん、
いつもどうも有難うございます。

[ 2016/08/06 07:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する