この2ラウンドで気づいたこと・・・

熊本の地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被害を受けられました皆様に心からお見舞い申し上げます。早く地震が収まることとともに、被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。


まずは札幌リージェント旧コースでの振り返り。
◆1番476Y PAR5 6(1) FW、B
 ・3打目残115Yを9鉄で打ったがギリギリで跳ねてバンカーへ。
  風に押されたのかもしれないが、ピン狙いではなく、余裕を見てGセンター狙いを徹底するべきだった。
  ボールがXXIO LXだったら少し前に行っていたかもしれない・・・
◆4番410Y PAR4 5(2) FW
 ・DRはFW真ん中、3UTでピンハイまで飛び、最後はラフに少し転がった。こんなことは初めて。
  やはりDRは昨年より飛んでいる。
  昨年のシーズンオフ時のリシャフト失敗(ONYXスピーダー)が災い転じて福となったようだ。
◆5番381Y PAR4 5(1) FW
 ・砲台Gの斜面にPWで当てて乗せる作戦は慣れていないせいか失敗。やはりSWのロブ気味で乗せるのが
  自分には合っていると思う。
◆12番536Y PAR5 7(2) FW
 ・寄せの4打目のPWは、SWだと斜面でロフトが消されるから使ったという判断だが、やはりSWで良かったかも。
  4オン2PTで済んだ可能性大。 
◆13番176Y PAR3 5(3)
 ・狙い通りに2UTでサブグリーン真ん中へ打ったが、寄せが甘過ぎ。もっと突っ込まないと・・・。

目の前の1打に集中、とはいかに難しいことか・・・。

次に真駒内藻岩での振り返り。
DRや2打目のUTや3Wはまあまあの出来だったが、とにかくグリーン。
セルフだが、グリーンの目の方向もしっかりカートに貼ってあった。
しかし、それを確認しても、ついグリーンに行くと忘れてしまう。
かなりの部分はグリーンでの巧拙がスコアに影響するコースだったので、この徹底は必須だったはず。

収穫は、SWでのパター打ちで上手く寄せられたこと。
後半7番のショートでG周りのラフで、そこからこの打ち方で寄せたこと。
実際のラウンドで出来たことは収穫
ただ、パットは上述の通りダメだったが・・・。

(記事とは全く関係ありません)
休日夕食

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2016/06/06 ] 雑感 | CM(2)

僕も10〜20ヤードの距離は、SWでのパター打ちで大分改善されました!
30、50、70との打ち分けの練習を徹底していて、実戦でようやく飛距離に合わせたアプローチができるようになってきましたー。

ちなみに、以前に使用されていたX2HOT PROの1U(16)ですが、弾道は低めのヘッドなんですかね?
シャフトによっても違うかもしれませんが…汗

しかし、お料理は品数も多く、美味しそうですね~!
[ 2016/06/06 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ヒカルさん、
どうも有難うございます。
16度UT使いますか?
練習場では比較的上がりますが、どうも本番では上手く当たりません。
もう使わないと思います。

> 僕も10〜20ヤードの距離は、SWでのパター打ちで大分改善されました!
> 30、50、70との打ち分けの練習を徹底していて、実戦でようやく飛距離に合わせたアプローチができるようになってきましたー。
>
> ちなみに、以前に使用されていたX2HOT PROの1U(16)ですが、弾道は低めのヘッドなんですかね?
> シャフトによっても違うかもしれませんが…汗
>
> しかし、お料理は品数も多く、美味しそうですね~!
[ 2016/06/07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する