今年第9戦アイランドゴルフリゾート御前水でのラウンド・・・強風の中、決戦再び

熊本の地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被害を受けられました皆様に心からお見舞い申し上げます。早く地震が収まることとともに、被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。


「T氏対N氏」決戦に立ち会う機会を得て、御前水をラウンド。
ただ天気は良かったが、8~10mの強風の中、厳しい戦いが予想された。

1番385Y、PAR4 (1)
 ・DRは左ラフ、1UTで右ラフ、60YをSWで左上4m、1PTで決めパー
 ・N氏はパーだったが、T氏はボギーでいきなりヒートアップ。最初の対決より随分とレベルが高い?

2番176Y、PAR3 4(3)
 ・アゲ風の中、2UTで左6mに1オンしかし3PTでボギー。
 ・T氏、N氏ともボギーで緊張感のある対決・・・。

3番361Y、PAR4 5(1)
 ・風に負けて4オンだったが1PTでボギー。
 ・ここもT氏、N氏ともボギー。それなりに高いレベルで競う。

4番365Y、PAR4 8(2)
 ・DRは右斜面、6鉄で無理して左OB、6鉄で右ラフ、PWでオン、3PTのダブルパー。
 ・対決はここで波乱N氏が1打目を引っ掛けOBの「8」、T氏はDRを遣わずに2オンさせてナイスボギー
 
5番553Y、PAR5 7(3)
 ・DR、1UT、2UT、PWで4オンするも3PTの素ダボPWの寄せが引っ掛け気味で近くに寄らず。
 ・ここはT氏、N氏ともダボ差は縮まらず。
  (左がT氏、右がN氏)
  御前水T氏5番⇚動画へ   御前水N氏5番⇚動画へ

6番327Y、PAR4 5(2) FW
 ・DRはFW、9鉄でG前、9鉄で乗せたが、狙いより左へ。2PTのボギー。
 ・2打目の9鉄で十分乗る距離だったのにしっかり打たなかったのが失敗。
  また、寄せでのPWをキャディーさんに言わなかったのも失敗。
 ・ここもT氏、N氏ともダボ。
  
7番196Y、PAR3 4(2)
 ・2UTでラフ、SWで乗せ2PTのボギー。
 ・T氏はボギーだったが、N氏がダボ。差が開く。
  (左はT氏、右がN氏)
  御前水T氏7番⇚動画へ   御前水N氏7番⇚動画へ
 
8番520Y、PAR5 (2)
 ・DRは左ラフ、4Wで右ラフ、3UTでピン5m左に3オン。これを2PTでまとめパー
  長めのPTのタッチが合っている・・・。
 ・T氏はDRが異常に飛んでいたが、正面林まで行ってしまい、右ルートへ。N氏もDRは左ラフだったが
  3打目で右ルートに「合流」。結果お二人ともボギー。

9番395Y、PAR4 5(2)
 ・DRは左バンカー、6鉄でG右前バンカー前ラフ、SWで乗せたが2PT、ボギー。
  SWがラフで引っ掛かり遠くに乗ってしまった
 ・T氏は会心のDRでFW、2オン2PTのパーだったが、N氏は残念なダボ・・・。

前半は19PTの47。かなり消化不良な前半。
「対決は」5打差でT氏がリード。T氏は力まずに抑えて振っている感じでしっかりマネジメントされているようだ。
そのまま、後半へ。

10番543Y、PAR5 6(2)
 ・DRは左ラフ、2UT、2UTとFWだが、距離感を間違えPWで奥にオン。SWで良かったか・・・。2PTのボギー。
 ・T氏は1PTで沈めてパー、N氏はDRが素晴らしい当たりで、3オン2PTのパー。
  後半で仕切り直してからまたヒートアップ

11番404Y、PAR4 6(3) FW
 ・DR、1UT、PWで3オンしたが3PT、素ダボ
 ・T氏、N氏ともやはりダボ。

12番150Y、PAR3 6(3)
 ・6鉄でG前ラフ、ディボット痕に入り、PW、PW、そして3PT、ダブルパー
 ・T氏、N氏どちらも花道だったが、N氏がボギーでT氏がダボ。差が縮まる。
  (左がT氏、右がN氏)
  御前水T氏12番⇚動画へ   御前水N氏12番⇚動画へ

13番350Y、PAR4 8(5) FW
 ・DRはFW、2UTが会心の当たりでGを少しオーバーしてボールが沈む。寄せも乗せただけで、
  その後何と「5PT」でまたダブルパー
 ・T氏はボギーだったが、N氏がトリで差が開く

14番344Y、PAR4 (1) FW
 ・FWキープして7鉄で左バンカー、SWはトップしてアゴに当たって1mに寄り、1PT、パー。
 ・ここもT氏がボギー、N氏がダボで差が開く・・・。

15番144Y、PAR3 (2)
 御前水15番
 ・名物ホールの打ち下ろしショート。
 ・7鉄で左ギリにオン、2PTで決めパー。
 ・ここでT氏は手前3mに乗せ、これを沈めバーディーN氏はOBが痛かった・・・。

16番338Y、PAR4 5(2)
 ・DRは右ラフ、3UTがスライスして木の中、PWで乗せ2PTのボギー。

17番402Y、PAR4 6(2) FW、池
 ・2打目の2UTがフェード回転で池に転がっていく。何で得意の2UTがここでスライス回転するのか???

18番479Y、PAR5 6(2)
 ・DR右斜面中腹、PWでFWに出す、2UTで右ラフ、残105Y上りを9鉄で左5m、2PTでボギー。
 ・最終ホールでふと或ることにT氏が気付き(思い出し)、素振りと実際のスイングを比較撮影
  (左が素振り、右が実際のティーショット)
  御前水T氏素振り⇚動画へ   御前水T氏18番⇚動画へ

後半は22PTの50。12番、13番連続のダブルパーが致命的だった。ましてや13番は5PT。
2打目が自分でも驚くほどの良い当たりだったのが・・・
2週前はイン40、アウト50の90だったが、今回はアウト47、イン50の97と不本意な結果に・・・。
強風の中とはいえ、もう少し集中しないといけない・・・。

対決は、バーディーを決めたT氏が後半も無難に回り、勝利と相成った

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する