今年第4戦新千歳カントリークラブホロカコースでのラウンド・・・やっとゴルフらしくなってきた

熊本の地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被害を受けられました皆様に心からお見舞い申し上げます。早く地震が収まることとともに、被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。



0416新千歳10416新千歳2

週末の天気を見ながら、前日夜に急遽午後を予約。
このタイミングは結果的に正解だったようで、風もあまり無く、終わった頃に小雨が・・・。
SYBのFC-614(5W)をリシャフトして、振るのが初めてのラウンド。
そろそろ感覚を思い出し、結果を出さないと、今後にいろいろと支障が出てしまう・・・。

◆1番376Y、PAR4 6(2) FW
 DR(FW真ん中)➡5W(右バンカー)➡SW(ラフへ出る)➡SW(3.5mにオン)➡2PT
  ・バンカーからGが少し遠く、出すのが精一杯。

◆2番447Y、PAR5 6(1) FW
 DR(FWど真ん中)➡5W(残130Y)➡8鉄(G左ラフ)➡SW(下2m)➡2PT
  
◆3番132Y、PAR3 4(2)
 8鉄(花道)➡PW(オンしたがあまり寄らず)➡2PT
  1オンしないのは情けない・・・。

◆4番395Y、PAR4 6(3) FW 
 DR(FWど真ん中)➡5W(FW、残80Y)➡PW(左前6.5m)➡3PT(惜しくも打ち切れず)
  まだまだ脱力が為されていない・・・。

◆5番347Y、PAR4 5(2) 
 DR(左ラフ)➡2UT(砲台壁斜面)➡SW(左3mオン)➡2PT(惜しい!)
  
◆6番492Y、PAR5 6(2) FW 
 DR(FW左)➡5W(右ラフ)➡2UT(ヒールトップでFW、残50Y)➡SW(下4.5mオン)➡2PT
  2打目の5Wが不満な当たり・・・。寄せも突っ込めず。

◆7番332Y、PAR4 6(1) B
   新千歳7番DR⇚クリックで動画へ
 DR(引っ掛けて左ラフ)➡3UT(G前左バンカーへ)➡SW(上手く出したが距離があってラフ)➡SW(カラー)
 ➡PT➡1PT
  バウンスを使って上手く出せたが、それでは遠くて届かない。
  遠いバンカーはクリーンに当てるか、PWのほうが良かったかも・・・。

◆8番165Y、PAR3 (1)
 3UT(高い球D右ラフ)➡PW(1.5mに寄せる)➡1PT
  ティーが少し高かったかも。上がり過ぎた。

◆9番367Y、PAR4 6(2) FW
   新千歳9番DR⇚クリックで動画へ
 DR(中弾道でFWど真ん中)➡5W(花道)➡SW(ダフる)➡SW(オン、寄らず)➡2PT
  G近くなってからのSWでのダフり、突っ込み不足が顕著身体の回転で打たないと・・・。

前半は15PTの48。
これまでのノーカン気味だったパットは改善傾向。
とにかく『寄せ』をどうにかしないと・・・

◆10番356Y PAR4 5(2) FW
 DR(FW真ん中)➡3UT(G左前ラフ)➡SW(下7mオン)➡2PT
  2打目の3UTは左下がり前上がりで難しかったが、何とか左に引っ掛けずに打てた。
   それにしてもSWの寄せがしょぼい
  
◆11番455Y、PAR5 6(2) FW
   新千歳11番DR⇚クリックで動画へ
 DR(FW真ん中)➡3W(FW)➡3UT(G左前ラフ)➡9鉄(転がして2m)➡2PT
  PTがカップ縁で止まる

◆12番356Y、PAR4 5(2) FW
   新千歳12番鹿⇚クリックで動画へ
 DR(FW真ん中)➡5W(FW)➡PW(左前4mオン)➡2PT
  何と鹿がFWを横切った!

◆13番382Y、PAR4 5(2)
 DR(FW真ん中)➡5W(FW右)➡PW(ピン奥4.5mオン)➡2PT
  下り1stPTは惜しかった・・・。

◆14番141Y、PAR3 4(2)
 6鉄(砲台壁斜面)➡PW(下3.5mオン)➡2PT
   これも1stPTが惜しかった・・・。

◆15番385Y、PAR4 5(2) FW
 DR(FW真ん中)5W(FW右)➡PW(左5mオン)➡2PT
  PWの寄せが少しフェイスが被り、狙いより左へ。

◆16番492Y、PAR5 6(1)
   新千歳16番5W⇚クリックで動画へ
 DR(ギリギリ右ラフ)➡3W(FW)➡2UT(ダフってG前FW20Y)➡SW(ショートしてカラー)➡PT(下3.5m)➡1PT
  やはり寄せのSWがショート、突っ込み不足ロフトが寝て上がってしまった。
  起死回生の1PT

◆17番142Y、PAR3 (1)
 5鉄(花道G直前)➡PW(1mに寄せ)➡1PT
  こういった寄せが戻ってくれば良いのだが・・・。

◆18番357Y、PAR4 6(1)
 DR(FW真ん中)➡5W(Gに近づけようと力んでダフる)➡PW(引っ掛けて左ラフ)➡SW(ショートしてカラー前)
 ➡PW(カップ縁)➡1PT
  2打目は力みが明らか。今まで通りに打ったらもう少しまともに・・・。
  ここもやはり寄せのSWがショート
後半は15PTの45。トータル30PTの93。
とにかく、寄せ(SW)のショートと力みが崩れる原因のすべてといっても良い。
ATTAS5GoGo(6S)は正確。
ただもう少し飛んでも、と思う。Sでは硬いのかも。6Rなら重さはほとんど変わらず、
振動数が小さくなるから良いかもしれない。
少しはラウンドの感覚が戻ってきたようだが、「寄せの突っ込み」を強く意識する必要がありそうだ。
なお、5Wは手に馴染んだ感じがあり、使えそうだ。

【今日のデータ】
パーオン率:0.0% パーセーブ率:11.1% ボギーオン率:61.1% ボギーセーブ率:72.2%
FWキープ率:78.6% 平均パット数:1.6667 パー数:2

関連記事
スポンサーサイト

FWど真ん中

うらやましい言葉の連発。シャフトがあってるみたいですね。
飛距離と正確さ 両立はなかなか難しいと思いますが、
うまくいくといいですね。
[ 2016/04/17 ] [ 編集 ]

シャフト合っているみたいですね!!
SでこれだけフェアウェイにいっているのでRだと方向性が落ちる気がしますけど
やってみないとわからないですね。
[ 2016/04/18 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

PING芸人さん、
どうも有難うございます。
重さやトルクはほとんど変わらないので、方向性はそうでもなさそうです。
ハンマー効果の期待大です。

> シャフト合っているみたいですね!!
> SでこれだけフェアウェイにいっているのでRだと方向性が落ちる気がしますけど
> やってみないとわからないですね。
[ 2016/04/18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する