あの頃をもう一度・・・FWに限定的に再挑戦

風邪で熱発、早く帰って安静にしてグッスリ寝て、体調が復活

最近、長めのクラブSETTINGは、基本はUT、しかし本来得意なFWも少しは活用したいと思っていた。
IUTがまだ完全に手のうちには入れていないので、そのカバーとして、5Wはどうか、と考えた。
もちろん、3Wが良いが、3WならエポンのAF-202HT以外に考えられないが、価格的にちょっと・・・。
そして2オンは無理なのだから、費用対効果も合わない感じ。

先日売却したMP FW(17度)はチタンで球離れが速過ぎて、上手く打てなかった。
同じチタンでもエポンのAF-202HTは弾き感は強くなく、しっかりヘッドが球を捕まえていた感じがあったのだが・・・。

この経験を参考に、やはり以前に使っていた名器「SYB FC-614」の5W(18度)に戻るのが良いのでは?と考えた。
しかし、既に生産はされていないので、中古を探すしかないが、そういった中で偶然に適当なものを発見
ヘッドやフェイスの状態は悪くない。
シャフトはマッハラインのFW75S。マッハラインはEPONの純正シャフトとしてよく使われている。
70g台だが、思いの外、重くは感じない。撓りも感じる。

このまま行くか、工房さんと相談してリシャフトするか、悩ましい・・・
在庫としてすぐリシャフト出来そうなのは、「バシレウス フィアマFW55S」か「モトーレスピーダー FW50S」。

FC-614の1FC-614の2
FC-614の3FC-614の4

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2016/04/14 ] 武器 | CM(2)

マッハラインは地味だけど良いシャフトです。
3W・5W・7W3本ともマッハラインです。
NGSなのでバシレウスの赤塚 恒夫さんがいたときのシャフトですから。
[ 2016/04/15 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

taotenさん、

どうも有難うございます。
工房さんもそう仰っていました。
昔はエポンの標準シャフトでしたね。

> マッハラインは地味だけど良いシャフトです。
> 3W・5W・7W3本ともマッハラインです。
> NGSなのでバシレウスの赤塚 恒夫さんがいたときのシャフトですから。
[ 2016/04/15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する