今年第3戦苫小牧ゴルフリゾート72アイリスゴルフクラブでのラウンド・・・少し感覚が戻ってきたかも

天気予報を見ながら直前に午後スタートを予約、しかし風が強そうなことを懸念したが、太陽が出ていたので、
春の近づきを感じる空気とでもいうか、思ったほど寒さを感じなかった。

午後は前後との間隔があって、貸し切りに近い状態。

ドライバーをATTAS5GOGO(6S)にリシャフトしていきなりのラウンド。
ONYX SPEEDERでは2打目以降のクラブとのタイミングが合わずに苦労したので、今度は少し振れるシャフトにしたが、
果たしてその選択は・・・

着いてすぐにスタート。
前もいないし、後ろもいない???

10番295Y、PAR4 6(1)
 いきなりDRを大ダフり、2打目の6鉄もダフる。
 DRはやはり少し重たかったか、との不安が頭をよぎる・・・。

11番172Y、PAR3、5(2) B
 2UTで右Bンカーへ。SWでGオーバー。

12番400Y、PAR4、7(3) FW
 DRはFW、1UTが右にすっぽ抜け崖下へ。

13番350Y、PAR4、5(2)
 DRは右ラフ、残140Yを7鉄でカラー、9鉄で1mに寄せたが、外す
 だいぶ「ゴルフ」の感覚が戻ってきたような感触。

14番471Y、PAR5、8(2)
 DRは右ラフ、2UTも右ラフ、1UT、6鉄と頭を叩き、トリプル。
 前のラウンドで掴んだという感覚の1つ、『クラブのコックは90度くらいになったまま、そのまま身体を回転させる』の
 イメージがどうも違う感じ・・・。
 その通り打てないよいうのではなく、そのイメージで打つと上手く当たらない、という実感

15番139Y、PAR3、5(2) B
 7鉄でG左バンカー、脱出に2回を要し、ダボ。

16番379Y、PAR4、7(3) B
 DRは右すっぽ抜け、5鉄パンチで木の下を通しFW、しかし4UTでバンカー、またもトリプル
 
17番372Y、PAR4、5(2) FW
 DRはFW真ん中、1UTでFW、PWで5mに寄せ2PT。

18番535Y、PAR5、6(2) FW
 DRはFW真ん中、2UTで元池(?)と思われる窪地(ラフ)に落ちる。3UTでFW右、9鉄で右4mにつけたが、2PT。

前半は18PTの54。
前回ラウンドでは『どうしちゃったの?』というくらいスイングが分からなかったが、今回はスコアは別として、
復活の兆しが見えた。
まずDRが振り切れるようになった。タイミングを合わせることに気を遣うことがなくなったのだ。
やはり「へそ回転」だけ留意して、あとは振り切るというのが出来るのはストレスが無くて良い感じ。
次に、コックを作ったままテイクバックでトップへ、と理解したはずだが、やはり慣れないことはやるべきではなく、
これにこだわり過ぎて、アイアンとUTが上手く当たらなくなった。
後半はとにかく『へそ回転』だけに気をつけるだけにする。

1番349Y、PAR4 6(2)
 FWの方向があまりわからないまま打ってしまい、右崖下へ。下から一度木に当たって、また下に戻り、その後にFWへ。
 慎重さを欠いた1打目を反省。

2番151Y、PAR3 (2)
 6鉄で左前7mにオン、2PTのパー。
 普通のスイングで、やっとパーを取る。
 やはり、昨年までのスイングに「へそ回転」の意識を加えるだけにしたほうが良さそうだ・・・。

3番390Y、PAR4 5(2)、FW
 DRはFW真ん中、1UTでFW、PWで5mにつけて2PT、ボギー。
 普通のラウンドになりかけている・・・

4番476Y、PAR5 6(2) FW
 DRはFW、2UTが右木の中、5鉄パンチショットで木の下を通し、PWで1mに寄せたが、外す。
 パットの感覚がずっとイマイチ・・・。
   アイリスDRスロー⇚クリックでYouTubeへ

5番348Y、PAR4 6(2) FW
 DRは叩いて中弾道で谷越えFW真ん中、2UTはG前、SWがわずかに届かず、ダボ。
 SWには鉛を貼って0.5ポイント重くして臨んだが、こういったミスは・・・。
   アイリスDR叩く⇚クリックでYouTubeへ

6番376Y、PAR4 6(2) FW
 DRはFW、2UTでG前残35Y、SWは砲台Gのカラー、2PTの素ダボ。
 また同じことを繰り返す。
   アイリス2UT⇚クリックでYouTubeへ

7番318Y、PAR4、5(2) FW
 DRはヒールで弱々しくFW、8鉄でG前20Yラフ、SWで1mにつけたが、またまた外す。
 前回アプローチがずっと手打ちでダフリ、トップだらけだったので、今回ラウンドでコックしないで身体の回転を意識して
 打つように したが、何とかダフリ、トップは無かった。

8番142Y、PAR3 4(2)
 6鉄でピン左4mほどに落ちたが、ドロー回転だったのか、ずっとグリーンを転がって、砲台の下まで行ってしまった
 そんなに転がるか???それほど急激な下りでもなかったはずだが・・・。
 動画にも映っている・・・
   アイリス8番⇚クリックでYouTubeへ

9番477Y、PAR5、6(2)
 最終ホールに着いたら、何と先客が・・・。
 鹿が
 DRは右ラフ、1UTで右ラフ、3UTが右木の下、PWパンチでピン横4m、2PTのボギー。
 よくPWの低い球が止まった

後半は18PTの47。
少しずつスイングの以下の感覚が戻ってきたような感じを実感。
 ①DRの振り切り
 ②1UTをやや左に置いて振り切る感覚
 ③アプローチの感覚が蘇ってきたこと

とにかく、『へそ回転』のみを意識すること。
 ・腕の三角形を維持したまま、背骨を軸としてテイクバック
 ・身体の回転に従って、クラブヘッドが半円を描くイメージ

これだけを意識すればよいような気がする。
まだまだ、ラウンドの感覚、昨年の感覚に戻るのは先かな・・・。

関連記事
スポンサーサイト

シャフトの赤が空とのコントラストで
綺麗ですね、スローも良い感じ
これで「へそ回転」に集中出来ますね
ホッとしました、さらなるラウンド報告
楽しみにしています

[ 2016/04/10 20:09 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

キューピーさん、
いつもどうも有難うございます。
まだまだ自分のものに出来てはいませんが、地道に・・・。

> シャフトの赤が空とのコントラストで
> 綺麗ですね、スローも良い感じ
> これで「へそ回転」に集中出来ますね
> ホッとしました、さらなるラウンド報告
> 楽しみにしています
[ 2016/04/10 20:50 ] [ 編集 ]

楽しみですね

アッタス初ラウンド、お疲れ様でした。
慣れるまで少しかかるかもしれませんが、
クセのないシャフトですので、すぐだと思います。
色々な感覚が戻ってきているようなので、楽しみですね。
[ 2016/04/10 21:43 ] [ 編集 ]

JUN2

確か以前、はるるさんが使用されていたシャフトですよね。
安心して振れるのが一番でしょう。

今日の私のラウンドはDRが大暴れ。5wの1発とあわせてOBを6発。
原因は手でクラブを返さないようにと、
グリップをインターロッキングに変えたからだとは思うのですが・・・
アイアンがほぼOKだったので完全に消化不良です。
[ 2016/04/10 23:23 ] [ 編集 ]

Re: 楽しみですね

やすさん、
いつもどうも有難うございます。
微妙にクラブが重くなってDRを叩いたので、ラウンド後は身体が痛くなりました(笑)

> アッタス初ラウンド、お疲れ様でした。
> 慣れるまで少しかかるかもしれませんが、
> クセのないシャフトですので、すぐだと思います。
> 色々な感覚が戻ってきているようなので、楽しみですね。
[ 2016/04/11 05:52 ] [ 編集 ]

Re: JUN2

JUN2さん、
どうも有難うございます。

> 確か以前、はるるさんが使用されていたシャフトですよね。
> 安心して振れるのが一番でしょう。
>
> 今日の私のラウンドはDRが大暴れ。5wの1発とあわせてOBを6発。
> 原因は手でクラブを返さないようにと、
> グリップをインターロッキングに変えたからだとは思うのですが・・・
> アイアンがほぼOKだったので完全に消化不良です。
[ 2016/04/11 05:53 ] [ 編集 ]

長くやっていると、もう自然に動く部分はそう変えない方が安定するような気がしますよね。
注意点は「へそ回し」だけで十分ではないですか(笑)

自分は初代ですがもうATTASにしてからシャフトに関しては悩まなくなりました。
後半はフェアウェイキープも多くなりタイミングが合ってきたようですね。
ミスはすべて右方向のようですので修正もしやすいかと思います。
左右にミスするドライバーはちょっと不安ですよね。

次回はいけるんじゃないですか!!
[ 2016/04/12 13:09 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

PING芸人さん、
どうも有難うございます。
結局は、シーズンオフ前のリシャフトが失敗。
ゴルフはラウンドするもの、クラブのつながりの重要性を改めて認識しました。
DRの飛距離だけを求めたのが失敗でした・・・。
そしてPING芸人さんの仰る通り、もう変えられないところは変えないほうが良さそうですね。
少しずつブラッシュアップするのが良さそうです。
反省!


> 長くやっていると、もう自然に動く部分はそう変えない方が安定するような気がしますよね。
> 注意点は「へそ回し」だけで十分ではないですか(笑)
>
> 自分は初代ですがもうATTASにしてからシャフトに関しては悩まなくなりました。
> 後半はフェアウェイキープも多くなりタイミングが合ってきたようですね。
> ミスはすべて右方向のようですので修正もしやすいかと思います。
> 左右にミスするドライバーはちょっと不安ですよね。
>
> 次回はいけるんじゃないですか!!
[ 2016/04/12 18:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する