とどのつまり、スイングの注意ポイントは・・・

腰を回す、股関節を入れる、骨盤、軸など・・・」でいろいろと頭の中で整理をしたが、
結局は・・・

背骨は仙骨までつながっており、スイングの軸は首の付け根から仙骨(骨盤)まで
       
腰を回すのではなく、骨盤を回す
       
骨盤は45度までしか回らない
       
腕は腹に同調させれば骨盤の回転と一緒についてくる

すなわち、『へそ回転スイング』ということか・・・。
スイング中にいろいろと考えるより、まずこれを1つ意識すれば良いということになる。
そして、軸を動かさない、
すなわち、『頭を残す』
ということになる・・・。

03127鉄正面

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2016/03/13 ] 分析 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する