GDOの「サイエンスフィット」より・・・へそ回転意識の具体的イメージ

『テークバックの”2時間”で大きく変わる』の記事より。
へそ回転意識の詳細イメージが書かれている。
この通りだということを実感中・・・。

十分な体の回転を促す秘訣は、テークバックの6時から8時までの、わずか2時間。この2時間は一切腕を使わず、
おヘソを回すだけ。感覚としては、スイングを大きく変えているような感じがしないかもしれませんが、スイング全体では、
歴然とした違いが現れます。
体の回転、おヘソを回すだけで振る8時-4時を練習しましょう。これは、アプローチの基本にも通じる動きなので、アプローチも上手くなります。

8時まで、おヘソを回すだけでスイングを始動すると、ハーフバックを迎える頃には、すでに十分に体が回り、
体の回転がほぼ完了している形になります。
体が十分に回っているから、ダウンスイングでは体を戻すのに適度な時間を要し、体が突っ込んでこなくなるというわけです。

(記事とは関係ありません)
バランサー

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2016/01/15 ] 参考 | CM(3)

私の感覚だと、7:30くらいだと思います。いや7時ちょっとすぎくらいかな~。とにかく、TB開始から、ほんのちょっとですね。
[ 2016/01/16 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しょぼさん、
どうも有難うございます。
なるほど・・・。まだそこまでの感覚がありません。
とにかくへそ回転意識集中すれば、しっかり芯に当たるような感じです。
[ 2016/01/16 ] [ 編集 ]

私は固いのかもしれません(笑)。昨日のレンジの感じでは、上体がリラックスするほどうまくいきますね。
[ 2016/01/18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する