試打でふと気付いたこと・・・備忘録として書き残す

過去に森守洋プロのダウンブローに関した記事を「気付き」として書いたことがあった。

しかし今回、ふと気付いてやってみたのは『右腕の内線』ではなく、『左腕の外旋』だ。

森守洋プロの記事の中に以下の記載がある。
「ダウンスイングで右前腕をしっかり内側に回していきます。これだけでボールをクリーンにとらえることができます。次に、左手一本でクラブを持ってボールを打ちます。やはり、前腕を外側に回していくイメージでクラブを下ろしてきましょう。」

右だけでなく、左も旋回が必要なはず(笑)
忘れないように書き残しておこう。

実際に試してみたスイング。
あまり捕まらない感じだったが、これにして捕まるようになった感じがした。
MT-5S試打⇚クリックでYouTubeへ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する