今年第48戦アイランドゴルフリゾート御前水・・・因縁の激闘再び、劇的な展開で来年へ続く

因縁の激闘、今年の最終決戦を行なうラウンドに立会人としてまたまた参加(笑)
自分としてはこの御前水は初めてのラウンド。
一週間前の天気予報では、雪でクローズの可能性が高かったが、当日は風も無く、気温も思ったほど下がらなかった。
といっても5℃程度ではあるのだが・・・。

まずはアウトから。
1番385Y、PAR4 5(1)
 ・FWをギリギリ外し、何とか4オンで1パットのボギー発進。
 ・因縁対決のT氏は右にふけてダブルパースタート、一方のN氏はボギー発進。

2番176Y、PAR3 4(2)
 ・2UTでG前、PWで乗せて2PT、ボギー。

3番361Y、PAR4 6(2) FW
 ・3打目がショートし、4オンの2PT
 ・グリーンはまだ一部凍っており、アプローチやパットもカーンと転がるケースも

4番365Y、PAR4 5(2) FW
 ・DRはFW、3オンして2PTのボギー。
 
5番553Y、PAR5 7(1)
 ・2打目が木の後ろだったが、2UTのパンチショットで枝の下を通したまでは良かったが、4打目の6鉄が乗らず、
  また寄せも乗らずに6オン1パットの素ダボ
 ・因縁対決は、身体が温まってきたようで、T氏が「ゴルフは5番ホールから」と宣言。しかし右に行く傾向が続く。
  しかしこのホール、N氏が噴火して2打縮まる。

6番327Y、PAR4 6(2) FW、B
 ・FWキープしたが、3打目がトップしてバンカー、乗せて2パットのダボ。

7番196Y、PAR3 4(2)
 ・1UTで花道、SWで上3mを2パットのボギー。
 ・ここでN氏が大噴火、T氏がボギーに抑え一気に逆転

8番520Y、PAR5 6(2) FW
 ・DRが飛び、3Wもしっかり当たったが3打目の9鉄がショート、4オン2パットのボギー

9番395Y、PAR4 6(3) FW
 ・3オンしたが、3パットで素ダボ
 
前半は17PTの49。ダボが4つはちょっと多過ぎ・・・
対決は、「ゴルフは9番ホールから」の名言で、前半はT氏が3打リードで終える。

待ちも無く、スルーでインへ。
10番543Y、PAR5 6(2) FW
 ・FWをキープして、何とかボギー。
 ・対決はT氏がナイスパーだったが、N氏が大噴火この時点では大差がつき、勝負あったと思わせたが・・・。

11番404Y、PAR4 7(3) FW
 ・FWキープをしたものの、トリプル
 ・ここでT氏がダブルパー、N氏がボギーで少し対決の行方が・・・

12番150Y、PAR3 4(2)
 ・5鉄でG右前ラフ、PWで寄せて2PT。

13番350Y、PAR4 6(3) FW
 ・3オンしたものの、3PT

14番344Y、PAR4 5(2)
 ・右のラフに流れたが、何とかボギー。

15番144Y、PAR3 4(2)
 御前水15番
 ・名物ホールの打ち下ろしショート。一番手間違って8鉄でカラー、9鉄が突っ込み不足、2PTボギー。
 ・対決は、14番、15番とN氏がパーを奪取、何とここで1打大逆転

16番338Y、PAR4 5(1) FW
 ・3打目のPWがショート、しかし何とかボギーで収める
 ・対決は両社同スコア

17番402Y、PAR4 4(1)
 ・6.5mに3オンして、これを1発で決め、今日初めてのパー
 ・対決はここも同スコア

18番479Y、PAR5 9(3) FW
 ・DRは今日イチでFW、2打目1UTはFW左に落ちたが、左傾斜に負け、池へその後バンカーにも入れ、6オン3パットの「9」。最後に大噴火対決の緊迫感に圧倒されたのかも・・・。
 ・最終ホールも同スコアで、15番からのリード1打差を守って、N氏がまたまた1打差で勝利

後半は19PTの50。最終ホールでの大噴火がすべてだったかもしれない・・・。

対決はシーソーゲームで手に汗握る展開も、T氏がまたしても1打及ばず、来年に決戦が持ち越されることに・・・

DRスロー⇚動画へ アイアンスロー⇚動画へ

関連記事
スポンサーサイト

Re: 実況中継有難うございます

T氏さん、
恐れ入りますv-435
動画を見ると、頭が全く動いていないのが羨ましいです!
自分はスエーしてしまうのが治りません・・・。
そしてあの飛距離も羨ましいです!
引き続き宜しくお願い致します。

[ 2015/11/25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する