第25戦札幌リージェントゴルフ倶楽部トムソンコースでのラウンド・・・ギリギリ80台

昨日からの流れで、近くて空いていた札幌リージェントゴルフ倶楽部トムソンコースを当日に予約。

SWを2本持って行き、前半はエポンSW、後半はボーケイ。
前半はアウト。
1番358Y、2打目の2UTをダフり、PWで乗せるも速いグリーンに翻弄されて3PT、ダボスタート。
2番366Y、4UTでG前、9鉄で1mに寄せパー
3番391Y、3Wは少しダフるがG前、SWで右前3.5mに寄せ、1PTで決めパー
トムソン3番

4番500Y、2打目の3Wがトップ、2UTでGそばまで持っていき、SWで遠くにオン。しかし3PTでダボ。
5番138Y、これまでとティーグラウンドが変わっていた。5鉄で砲台右手前斜面に止まり、2オン2PTのボギー。
6番387Y、PWで5mに3オンしたが、惜しくも外してボギー。
7番524Y、3打目の2UTでG右前バンカーへ。バンカーからSWでトップしてGを少しオーバー乗せて2PT、ボギー。フェアウェイから4打目をアプローチするためにバンカーに届かない番手で打つ勇気も必要という場面だった。
トムソン7番DR

8番122Y、ここもティーグラウンドが近く、でも打ち上げになっており、8鉄でギリギリ1オンして、難しい上りスライスラインを2PTで決め、パー
9番389Y、2打目の2UTでGカラーまで寄る。9鉄で1.5mに寄せたが外してしまいボギー。これは悔しかった
もっと落としどころ、傾斜などをじっくり踏まえてからアプローチすれば良かったと後悔。
トムソン9番

前半は何とか踏ん張って、18PTの44。

後半のイン。
10番377Y、SWで左1.5mに3オンしたが、外してボギー
11番148Y、5鉄をダフって、砲台下のラフ、SWでも乗らず、3オン2PTのダボ
12番511Y、FWをキープしてPWで上5mに4オン。これを1PTで沈めパー
13番353Y、FWからの5鉄2打目は砲台の斜面、9鉄で2.5m左に寄せたが、外して2PTボギー。
トムソン13番DR

14番524Y、4打目のPWが転がってGオーバー。PWで下5.5mまで転がったが、1PTで沈めボギー。
15番132Y、7鉄で右斜面途中、PWでカラー手前、3オン2PTのダボ
16番335Y、FWから残ん140Y打ち下ろし、7鉄をダフリ砲台下へ。PWで土手に当て1m、沈めてパー
17番393Y、右段下ラフから2UTで左ラフ、ロブでギリギリに乗せて2PTボギー。
18番374Y、3打目をSWで左3.5mにつけたが2PTボギー。

後半は15PTの45。
合計33PTの89とギリギリ80台で終える。
割と長めのパットが入ったりしたのが幸運か。

今回1つ気付いたことが・・・。
札幌北広島ではドライバーの当たりがイマイチだったが、今回ふと縦振りを意識すると、元の感じを思い出す。
前回はフラットな振りになっていたに違いない。

20150802 トムソン

パーオン率:5.6% パーセーブ率:27.8% ボギーオン率:83.3% ボギーセーブ率:77.8% 
FWキープ率:78.6% 平均パット数:1.8333%  パー数:5

関連記事
スポンサーサイト

さすが!なんとか踏ん張りましたね!素晴らしいです!
[ 2015/08/06 13:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する