次のラウンド、エバーグリーンゴルフ倶楽部の予習・・・

次のラウンドはエバーグリーンゴルフ倶楽部。
昨年夏のラウンドをベースとして、予習をしておこう。
エバーグリーン

1番、343Y。
昨年は2オンしたが、入れにいって速いグリーンで失敗。
まずはグリーンの速さの様子を見ることが重要か・・・。
イン、アウトが逆でも同様に・・・。

2番、158Y。
5鉄か6鉄でゆっくり振ってオンを狙う。
乗せようと思ってスイングが速くなることに留意。

3番、522Y。
昨年はOB。なのでFWキープが先決。

4番、373Y。
昨年は風に乗って2打目でグリーンオーバー。自分としてはグリーンオーバー自体の経験が少ない。
クラブ選択のミスだったのかも・・・。

5番、303Y。
中途半端な距離なので、刻みをはっきりさせる。

6番、358Y。
アプローチの突っ込み不足に注意。

7番、528Y。
3オンが可能なので、狭いFWをキープすることに集中。

8番、130Y。
十分バーディーも可能なので、まずは乗せることを・・・。

9番、357y。
センターキープで、ボギーでも良しとする。

10番、314Y。
距離が無いので、確実に2オンを狙いたい。

11番、149Y。
ここも乗せることに集中。パーは十分可能。

12番、364Y。
2打目が狙えるところを考え、DRはしっかりFWキープを目指す。

13番、495Y。
グリーンの前にも後ろにもバンカーがあるので、とにかくバンカーを避けること。

14番、351Y。
2オンが十分狙えるので、確実に真っ直ぐ。

15番、497Y。
3打目のアプローチでの突っ込み不足に注意。

16番、351Y。
確実に2オン。無理でも突っ込み不足は避ける。

17番、155Y。
風を勘案したクラブ選択をしっかり。

18番、401Y。強いアゲインスト。
3オン1パットのゴルフを貫く。

このメモを持ってラウンドすれば良いかもしれない・・・

関連記事
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2015/06/03 ] 参考 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する