今年第12戦SIRル・ペタウゴルフコースでのラウンド・・・狭くて難しいが意外に面白いかも

過去にフェアウェイが水の浸食で陥没して大きな穴が開き、プレーヤーが転落した事故が起きたことがあり(事故のあったカスケードコースは既に無く、ウッドランドコースとデューンコースの18ホールとなっている)、その後経営も変わって今に至っているSIRル・ペタウゴルフ

ル・ペタウ入口

グリーンはもちろん、フェアウェイ、ティにもベント芝を使用した非常に珍しいオールベント芝コースだ。
少し札幌から遠いので今まで視野に入っていなかったが、昼食付きで5,500円(但し風呂無し)ということで、今までは行ったことが無いが、今回急遽プレーを決定
バブル時代のクラブハウス。昔は会員権は高かった模様・・・。
ル・ペタウクラブハウス1ル・ペタウクラブハウス2
ル・ペタウクラブハウス3ル・ペタウクラブハウス4

ポーターも無く、バックの積み下ろしも自分自身の完全セルフ。
2人用カートでスタートだ
ル・ペタウクラブスタートル・ペタウカート

事前に書き込みなどを見て予習をしていったが、OBが近く、フェアウェイが狭いらしい。
その程度の認識で、デューンズコースからスタート。
ティーグラウンドはレギュラー(原則T3)から。

1番、455Y、PAR5
デューンズ#1
驚きの超打ち上げロング。2UTの4打目でピン5m右前に乗せ、2PTのボギー。

2番、309Y、PAR4
デューンズ#2
DRは左ラフ、7鉄で左ラフ、SWで乗らず、もう一度で乗せて2PT。素ダボ

3番、155Y、PAR3
高低差で実際の距離は160Y。5鉄で7m手前にオン。2PTのパー

4番、321Y、PAR4
デューンズ#4
DRは右斜面途中、前上がりから7鉄は引っ掛かり、グリーン左ラフで止まりOBは免れる。
SWで乗せて2PTのボギー。

5番、348Y、PAR4
DRは右斜面下。2UTで右ラフ40Y、SWで1mに乗せ、1PTのパー。

6番、153Y、PAR3
デューンズ#6デューンズ#6ニアピン
デューン#6動画⇚クリックでYouTubeへ
打ち下ろしのショート。6鉄でピン右い5m、2PTでパー

7番、348Y、PAR4
DRはFW真ん中、残160Yを5鉄で右前ラフ、PWで上4m、これを1PTで沈めパー

8番、345Y、PAR4
デューンズ#8
DRはFWやや左、残160Yを5鉄で右前ラフ、PWで30cmに寄せ、パー
これで4連続パー

9番、508Y、PAR5
DRはFWど真ん中、3Wで右ラフ、2UTでFW、SWで80YをのうぇWるが3PTのダボ。

前半は16PTの42。
今年ハーフベストが出た。
それにしても、FWの狭さと高低差、そしてとグリーンの速さはなかなかであり、集中せざるを得ないがために、結果としてスコアが出た、といっていいくらい。

後半はウッドランドコース
1番、370Y、PAR4
ウッドランド#1
30mの打ち下ろし。DRはFW真ん中、5鉄で花道、PWがやや強く上5m、2PTでボギー。

2番、518Y、PAR5
ウッドランド#2
DRはFW真ん中、3W右ラフ、2UTでG右前ラフ、PWで3.5mにつけたが2PT、ボギー。

3番、387Y、PAR4
DRはFW右、2ウTで花道、SWで下4.5m、2PTのボギー。

4番、329Y、PAR4
ウッドランド#4
谷を越えないとOBが前提の打ち上げホール。
力んで届かず、プレ4からSWで打つも乗らずに砲台から戻る。再度乗せて2PT。トリプル

5番、155Y、PAR3
ウッドランド#5
ウッドランド#5動画⇚クリックでYouTubeへ
4UTでG前のラフ、SWで下3m、2PTのボギー。
ピン真っ直ぐに飛んでいったが、風か・・・。

6番、390Y、PAR4
ウッドランド#6動画⇚クリックでYouTubeへ
DRは右斜面下ラフ、2UTで残200Y強を打ったら、(恐らくカ-ト道に跳ね)ピン右前6mのカラーに・・・外からPTで30cmに寄せ、OKパー

7番、155Y、PAR3
ウッドランド#7グリーンオンウッドランド#7グリーンオン2
6鉄でピン上3.5mに1オン、これを決めてバーディー

8番、370Y、PAR4
ウッドランド#8
ウッドランド#8動画⇚クリックでYouTubeへ
DRはFW右、2UTで残90Y、PWでピン6m上につけ、2PTボギー。
それにしても、動画のスイングは上体が突っ込んでスェーまでした醜いスイング。
練習時とまったく違う・・・

9番、445Y、PAR5
DRは左ラフ、前下がりで3WはゴロでFW、2UTで砲台G手前30Y、SWはロブ過ぎて7m手前にオン、2PTのボギー。

後半は16PTの44。
結果としては86だが、アップダウンとフェアウェイの狭さにかなり気を遣った結果か・・・。
また、飛ばないからこの結果だったともいえる。
飛んで曲がる人なら、二度と来たくないゴルフ場ではないか、とも少し感じた(笑)

フェアウェイもふかふかとあったが、そういった場所も多いものの、改善途中といった感もある。
ただ、グリーンは少しは砂が入っているが、それでも速くなっており、スコッティキャメロンが威力を発揮したようだ。

ここで練習すれば、上手くなるのは確実だろう。
価格的にも優しいので、マオイや滝川丸加高原、ニューしのつに次いで、練習コースとしては利用価値は高いかもしれない。

昼食は松花堂弁当を選択。
ル・ペタウ昼食

20150524 ル・ペタウ

【今日のデータ】
パーオン率:16.7% パーセーブ率:38.9% ボギーオン率:88.9% ボギーセーブ率:83.3% 
FWキープ率:50.0% 平均パット数:1.7778 バーディー数:1 パー数:6

関連記事
スポンサーサイト

お疲れ様です。
写真で見るだけでも狭さを感じますね。
この中で落ち着いたプレーが出来たようで、何よりですね!!。
しかし、もう12ラウンドですか。
もう追いつけないです(笑)。
[ 2015/05/24 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

かずくんさん、
どうも有難うございます。久しぶりに平常心でプレー出来たような気がします。


[ 2015/05/25 ] [ 編集 ]

おはようございます。
こんな狭いところ私だったらプレーできないです。とてもDR持てません。
確かに練習コースとしては最適と言うのはわかる気がします。

かなり納得のラウンドだったのがわかります(^^)
キャメロン活躍でよかったですね。


私の今年3ラウンド目は、広くて短いコース。
コースと同伴者のおかげで43/41の84で廻れました。
同伴者は82,83。前半はお二人とも30台でしたので、
緊張してラウンドできたのが良かったようです。
[ 2015/05/25 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

JUN2さん、
有難うございます。
84はさすがです!
ある程度の緊張感は必要ですね(笑)

[ 2015/05/25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する