自分がヘッドの位置のコントロールができないスピードで振らない・・・

このシーズンオフで一番強く感じたこと。

自分がヘッドの位置のコントロールができないスピードで振らない・・・

有名ブログ『ANSERFREAK』でも、改めて、自分のヘッドの戻りをコントロール出来る、いわゆる『適性の速さで振る』ことがミート率を上げ、飛ばせるということを指摘している。

力みが最大の敵、力みを無くしてヘッドを走らせる・・・極意はこれだ(笑)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する