練習へ・・・やはり柔らかい打感、バルド・フォージド・CMアイアン

体調が戻ったのもあり、また荒天予報の合間を縫って、買い物の狭間に軽く練習へ。
最初は2階に人は居なかったが、すぐに集まってきた。
150301コラソン1150301コラソン2

持っていったのは、SW、6鉄、4UT(24度)、DR。
8鉄を持ったはずだったが、着いてよく見たら6鉄だった

まずは6鉄。あまり頭は動いていないようだ。
なんといっても、打感が柔らかい
「バルド・フォージド・CM・アイアン」の材質は、軟鉄のS20だからか。
エポンAF-503のフェースは軟鉄でも高強度バネ鋼だったから、感覚が違うのだろう。
6鉄後方150301⇚クリックで動画へ 6鉄正面150301⇚クリックで動画へ

4UT。フォーティーンUT-306はやや乾いた打感だが、シャフトが60gなのにしっかりしている。
やや打ち込み加減でちょうどいい球が出るようだ。
そして、DR。
4UT後方150301⇚クリックで動画へ DR後方150301⇚クリックで動画へ

SWのバウンスを地面に叩きつけるイメージでのロブ。どちらかというと、バンカーのイメージか・・・。
SWロブ150301⇚クリックで動画へ

同じイメージで、拡大。そしてスロー。
SWバンカー150301⇚クリックで動画へ SWバンカースロー150301⇚クリックで動画へ

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2015/03/01 ] 練習 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する