いきなり+6スタートの場合の耐え方、ほか諸々雑感・・・

・+6でスタートすると、さすがに凹み、そして次のホールがスタートホールだと自分に言い聞かせる。
・以前に「合わない」と思ったシャフト、MCI80Sが軽量スチールNS950の後のカーボンとしては、やっぱり
 良さそうだ。
・BASSARA(R)は、今の自分には少し軽すぎたのかもしれない・・・
・やっぱり、HKさんにすべてを託すのが正解だ。神の手、神の感覚だっ!
・エポンAF-503が出て、そちらに浮気したのが失敗だったのか・・・
・でも家人のアイアンとしては合っているようだ。
・家人のバルドのフォージドCMアイアン(元は自分の物)と交換するという選択はやはり良かったのかもしれない。さすが HKさんだ。交換することに気付かなければ、コブラAMPCELLアイアンを買う寸前だった。
・5鉄のロフトが24度。しかし4UTのロフトも24度。現在の5鉄のシャフトはNS1050(R)。これは24度のロフ
 トが打てないと思ったので、鉄からカーボン(MCI)にすることを諦めた。今からでもするべきか?それとも4UTと概ね
 重なるから不要か・・・。
・どちらにしても、ゴルフ肘再発の危機からは逃れられそうだ。
・今年もあと数回しかラウンド出来ない季節。残った課題は、SW(588RTXツアー)でのアプローチの復活か。
・新しいシャフト、FSPのMK-7が出るらしい(出た?)でもトルクがやや大きめ。もう替えない・・・

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2014/10/30 ] 雑感 | CM(2)

ギリギリまでこだわりますね~さすがです。

コブラアンプセル、HKで組み直してもらってから快調です。ダイナライト90というスチールシャフトがNSのような腰折れ感なくて快適。
[ 2014/10/31 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しょぼさん、
どうも有難うございます。
さすがに新アイアンまでは・・・夫婦で使い回しです(笑)
[ 2014/10/31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する