今年第32戦マオイゴルフリゾートでのラウンド・・・カーボンリシャフト後第2戦

天気があまり良くなく、途中は大雨だったが、現地ではどうにかなるだろうとの見込みのもとに、午後からのラウンドへ。
マオイ1

何とか雨は収まっている。練習グリーンはエアレーションで穴だらけ。
ただ、コースのグリーンはエアレーションの穴が無いグリーンも結構あった。
マオイ2マオイ3

着いたら予定の時間より30分早くスタート。
キャディマスターのお姉さんが顔なじみになっており、上手く組の合間に入れてくれるようだ。
前半は久しぶりのペケレコース。

◆1番340Y PAR4 (2)
 ペケレ1
 DR(左ラフ斜面、残125Y)➡8鉄(1.5mに2オン)➡2PT
 いきなりバーディーチャンス!しかしやや強くクルリンで外す

◆2番134Y PAR3 4(2)
 7鉄(左溝)➡PW(Gオン)➡2PT
 7鉄を引っ掛けフック
 
◆3番551Y PAR5 8(2)
 青空が見えてきた。
 マオイ4
 DR(左ラフ)➡3W(左ラフ、前が斜面)➡5鉄(FWへ出ただけ)➡2UT(花道右ラフ)➡SW(シャンク、
 グラスバンカー)➡PW(G奥にオン)➡2PT
 まさかのG前シャンクロングのトリプルは痛い・・・

◆4番346Y PAR4 5(2) (ティーグランドは通常より後ろ)
 マオイ5 ペケレ4番
 DR(右ラフ、残185Y上り)➡2UT(G右前グラスバンカー)SW(オン)➡2PT

◆5番312Y PAR4 (2) FW
 ペケレ5
 DR(FW右、残140Y)➡8鉄(左4mに2オン)➡2PT
 このホール2オンは初めて

◆6番1205Y PAR3 5(2) 池
 7鉄(トップして池)➡PW(プレ3でオン)➡2PT
 強いアゲインストで7鉄までクラブを上げたが、トップ

◆7番332Y PAR4 5(2) FW
 DR(FW右、残170Y)➡3UT(花道左ラフ)➡PW(1.2mに寄せる)➡2PT
 アゲインストで3UTでも届かず。しかし寄せたがこれを外したのはショック
 この頃、空には大きな虹が・・・。
 このホールから、気温のせいか。いつもより少し硬く感じて飛びもイマイチの「XXIO LX」から「タイトリスト・ベロ
 シティ」に替えた。少し柔らかく感じる。
 マオイ6

◆8番485Y PAR5 6(2) FW
 DR(FW左)➡3W(右ラフバンカー前、残140Y)➡6鉄(噛んで右下ラフへ)➡PW(3.5m上にオン)➡2PT
 右窪地に落ちて前は全く見えなかったが、PWの距離感が冴えた。

◆9番365Y PAR4 5(1)
 DR(右ラフ、右が木でG方向狙えず)➡7鉄(パンチでFWを狙ったが、ラフで止まる)➡3UT(砲台Gの壁まで
 運ぶ)➡PW(1.5mniオン)➡1PT
 3打目は会心の当たりだった

前半は、17PTの46。
今回はあまりトップは出ない。
ゆっくりクラブの重さを感じて落とす意識を前回以上に持ったためか・・・。
ただ、キャロウェイの3UT、4UTはややトップ気味。ヘッドが軽いのか・・・。
3番のシャンクは予想外。このホールで1~2打は損している。

後半はワッカ。
◆1番498Y PAR5 (1)
  ワッカ1
 マオイ7 ワッカ1番
 DR(右ラフ、飛んだ!)➡2UT(FWの先ラフ、残120Y)➡8鉄(G奥ラフ)➡9鉄(1.5m上に寄せる)➡1PT
 このホールのパーは初めて

◆2番367Y PAR4 5(2)
 DR(左ラフ、残200Y)➡3W(花道)➡PW(手前4m)➡2PT
 
◆3番383Y PAR4 (1) FW
 ワッカ3
 DR(FW右)➡7W(左斜面下ラフ、残25Y)➡SW(1mにオン)➡1PT
 グリーンの傾斜を考えたSWの寄せがピッタリ

◆4番146Y PAR3 (2)
 ワッカ4
 マオイ8 ワッカ4番
 4UT(Gギリギリにオン)➡2PT
 ここはいつも池に入れる鬼門ホール。
 アゲの中、番手を上げて4UTで1オン成功

◆5番373Y PAR4 7(1) FW
 DR(アゲの中、FW)➡2UT(大きく右に曲げ、池へ)➡PW(ダフる)➡PW(ショート)➡PW(オン)➡1PT
 2打目の2UTは良い当たりだったが、飛距離を欲張らずに3UTでFW狙いで良かったはず。

◆6番345Y PAR4 7(3) FW
 DR(FW、残190Yアゲ上り)➡3W(FW花道)➡SW(バウンスが跳ねG前花道)➡PW(落ち所で左にバウンド、
 乗っただけ)➡3PT
 どうも寄せのSWがバウンス14度で跳ねられてしまう・・・

◆7番123Y PAR3 (1)
 ワッカ7
 9鉄(右前カラー)➡PT➡PT
 カーボンにして、9鉄が飛ぶようになった。120Y~130Y程度飛ぶ。

◆8番507Y PAR5 6(2)
 DR(カート道で跳ね、左ラフ)➡2UT(FW先、残185Y上り)➡3W(花道)➡PW(寄せるも4m)➡2PT
 PWの寄せが突っ込めず。少しバランスが軽いか?・・・鉛貼り付けかな?・・・

◆9番379Y PAR4 6(2)
 DR(右ラフ、残200Y上り)➡2UT(FW花道手前、残30Y)➡SW(バウンス跳ねる・・・)➡PW(左2.5mに
 オン)➡2PT
 ここでもSWのバウンスが跳ねる

後半のワッカコースは、15PTの46。
5番、6番の連続トリプルが全て。ここをボギーで抑えていれば、4打無駄に打たなかったはず・・・。
寄せはPWを多用したが、SWはバウンスが跳ねられるようだ。
バンカーでは良いが、14度は大き過ぎるのだろうか・・・

トータル32PTの92。
雨に当たったのは少しだけ。上手く避けられたようだ。

【今日のデータ】
パーオン率:16.7% パーセーブ率:33.3% ボギーオン率:66.7% ボギーセーブ率:72.2%
FWキープ率:42.9% 平均パット数:1.7778 パー数:6

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する