アイアン、ユーティリティのリシャフト完成・・・

これからも長くゴルフと付き合えるように、また身体を考えて、軽量スチールのN.S.PRO950GH(R)からカーボンへリシャフトを敢行。
アイアンをBASSARAi60(R)に、UTをBASSARA HYBRID(R)にリシャフト。
アイアンBASSARAリシャフト1
アイアンBASSARAリシャフト2アイアンBASSARAリシャフト3
UT BASSARAリシャフト1UT BASSARAリシャフト2

早速明日にラウンドがあるので、慣らしで遅くに簡単に試し打ちへ。
PW➡9鉄➡7鉄➡5鉄➡4UT➡2UT
明らかに弾道は高くなった感じだ。
飛距離は暗くて落ち所が見えず・・・。
しかし飛距離よりも、スチールから軽くなって手打ちにならないように、を強く意識して、ゆったりリズム。
これまで以上にダウンでクラブの重さを感じる意識を持って、フォローで振り切ることを忘れないようにしないといけない。
BASSARAリシャフト試打←クリックでYouTubeへ

BASSARA リシャフトSETTING

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2014/09/26 ] 武器 | CM(3)

これからは、アイアンもカーボンの流れなのかもしれないですね。
[ 2014/09/26 23:17 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しょぼさん、
いつもどうも有難うございます。

[ 2014/09/27 05:13 ] [ 編集 ]

アイアンが軽すぎる時に、どうやって切り抜けるのか勉強のため楽しみにしています。
鉛とかかな?・・それともドライバーのリシャフト??

再リシャフトでスチールに戻すとか?はないですよね。
[ 2014/09/27 21:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する