今年第26戦桂ゴルフ倶楽部でのラウンド・・・仕事での緊張コンペ

緊張の仕事接待コンペ。
ましてや難しい桂なので、これで3度目だが、96(37)、99(33)といいスコアが出たことは無い。
ましてや絶不調から復活を期しているところ。

まずはアウトから。
◆1番376Y PAR4 5(2)
 DRはFWを少し外れ左ラフ➡2UTで残50Y➡SWで7mオン➡2PT、ボギー

◆2番314Y PAR4 (1) FW
 DRはFW、残150Y➡6鉄トップで左ラフ➡SWロブで右前3.5m➡1PT、パー

◆3番458Y PAR5 6(2)
 3Wは左斜面ラフ➡4UTでクリーク越え、右斜面ラフ、残190Y➡3UTで花道、行ってみたら左崖に落ちる
 ➡SWで上5mに4オン➡2PT、ボギー
 ここはいつも大叩きのホール。今回はボギーでしのぐ。

◆4番383Y PAR4 (1)
 DRは引っ掛けて左ラフ、残195Y➡2UTをダフる、残100Y➡PWがトップ、しかしピン横50cm➡1PT、パー

◆5番130Y PAR3 4(2)
 8鉄で花道➡PWで手前3.5m➡2PT、ボギー
 突っ込み不足

◆6番265Y PAR4 5(2) B
 DRは右バンカー➡7鉄で左ラフ、残25Y➡SWロブで上3.5m➡2PT、ボギー

◆7番505Y PAR5 6(2)
 DRは右ラフ➡9鉄でFWへ➡3Wで左ラフ、残110Y➡9鉄で左上5m➡2PT、ボギー

◆8番144Y PAR3 5(2) 池
 5鉄が池➡プレ3からSWで3m➡2PT、ダボ
 せっかく静かに進んでいるのに、池へ
 ピンを狙わずにG左狙いだったはず・・・。

◆9番352Y PAR4 6(2)
 DRは左木に当たり、FW➡3Wが左ラフ、残55Y➡PWで上6m➡3PT、ダボ

前半は17PTの45。桂にしてはマズマズのスコア。
というより、絶不調からの復活過程としては、かなり良いほうか・・・。
続けてスルーで後半へ。

◆10番488Y PAR5 6(1)
 DRはFW➡3WもFW、残135Y➡7鉄が振り急ぎトップ、G前のバンカーへ➡SWで上5mにオン➡2PT、ボギー
 強いフックグリップでバンカーショット大成功

◆11番162Y PAR3 4(3)
 3UTで左前8mに1オン➡1mを外し3PT、ボギー

◆12番368Y PAR4 7(4) FW
 DRはFW右、残175Y➡3UTダフる、FW残60Y➡PWで手前5m➡ここから何と4PT
 やたらパターがボールを弾いた感触

◆13番394Y PAR4 5(2) FW
 DRはFW➡3WでFW➡SWでピン左3m➡2PT、ボギー

◆14番489Y PAR5 (2) FW
 DRはFW➡3WでFW、残170Y➡3UTで上2mに3オン➡惜しくも外し2PT、パー

◆15番364Y PAR4 7(2) 池
 DRは右池へ➡1ペナで3UT引っ掛け、左ラフ、残110Y➡9鉄で花道➡SWで左奥3m➡2PT、トリプル
 ドロー系の球筋なのに、なぜかここでは右に真っ直ぐ飛んで池へ。

◆16番114Y PAR3 (2)
 実測122Y、8鉄で6m奥へオン➡2PT、パー

◆17番390Y PAR4 5(2) FW
 DRはFW真ん中➡3WでFW右、残30Y➡SWで右2mに3オン➡外して2PT、ボギー

◆18番397Y PAR4 6(2)
 DRは右ラフ➡3UTダフる➡3UTでG左カラー➡PWで2m➡2PT、素ダボ

後半は21PTの48。
合計38PTの93。桂にしてはまあまあのスコア。
復調途上と言えるかもしれない。
惜しいパット、無駄なダフりもあり、「タラレバ」なら80台か(笑)

【今日のデータ】
パーオン率:16.7% パーセーブ率:22.2% ボギーオン率:83.3% ボギーセーブ率:72.2%
FWキープ率:50.0% 平均パット数:2.1111 パー数:4

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する