今年第18戦ハッピーバレーゴルフクラブ札幌でのラウンド・・・今年ベスト!イーグルも見る!

マイコースに電話して、急遽ラウンド。
行く途中に雨が降り出し、諦めかけたが、到着すると何とか回れそうなので、そのままスタートした。
前半はあまり回る機会に恵まれないが、比較的得意な伊達山コース。
なお、ボールは今日もゼクシオLX

◆1番357Y PAR4 5(1)
 伊達山1番 
 DR(右ラフ)➡5鉄(FWへ低く出す、残150Y上り)➡4UT(G左前ラフ)➡PW(2mに寄せる)➡1PT
 DRはすっぽ抜けで大きく右へ。もう少しFW方面に打ちたかったが、結果としてボギーでしのぐ。
 伊達山1番

◆2番471Y PAR5 6(2) FW
 伊達山2番
 DR(FW右)➡3W(FW真ん中、残75Y)➡PW(Gオーバー)➡PW(4mに寄せる)➡2PT
 3打目のPWの距離感が大きく狂い、パーチャンスを逃す
 まさかこの距離でオーバーするとは・・・。
 伊達山2番

◆3番334Y PAR4 5(2) FW
 DR(バンカー左前、FW左、残145Y)➡6鉄(薄い当たり、右ラフ)➡SW(バンカー越え、ピン下3.5m)➡2PT
 伊達山3番

◆4番351Y PAR4 5(2) FW
 DR(FW真ん中、残155Y)➡6鉄(G右手前グラスバンカー)➡SW(横2m)➡2PT
 どうも6鉄の当たりが薄い・・・
ハッピー4番DR←YouTubeへ  ハッピー4番2打目6鉄←YouTubeへ
 伊達山4番

◆5番144Y PAR3 (2)
 8鉄(下7m)➡PT(1.5mオーバー)➡1PT(下り返しを入れる)
 ハッピー5番8鉄←YouTubeへ
 伊達山5番

◆6番527Y PAR5 5(1)
 伊達山6番
 DR(左の池の前の平らなラフ)➡7W(池前深いラフ、左下がり)➡9鉄(花道)➡PW(二段G下の段に転がすが
 3mオーバー)➡1PT、パー
 よく3mを1PTで入れたと思う
  伊達山6番

◆7番348Y PAR4 5(2) FW B
 DR(FW左、残160Y)➡3UT(右前バンカー)➡SW(5m下にオン)→2PT
 伊達山7番

◆8番164Y PAR3 (1) B
 5鉄(右バンカー)➡SW(出してスピンで1m残して止まる)➡1PT、パー
 バンカーから出してスピンが効いて止まったときのSWの写真。
 きれいにバウンスを使って打った痕が残っている。
 伊達山8番後SW1伊達山8番後SW2
 伊達山8番

◆9番398Y PAR4 (1) FW
 DR(FW真ん中、残170Y)➡3UT(真っ直ぐピンへ、カップ周りに止まる)➡1PTのバーディー
 ほとんどイーグルだったようだ・・・(笑)
 伊達山9番イーグル外し
 伊達山9番

前半伊達山は14PTの40。
淡々としたラウンドで、やや突っ込み不足とパーパット外しのボギーが続くが、後半でパーとビックリするようなバーディーが来た。
このようにじっと耐えていればチャンスが来るのだろうか・・・。

後半は青山コース。

◆1番503Y PAR5 (2) FW
 DR(FW真ん中)➡3W(FW真ん中、残155Y、ピン奥なので160Y強)➡5鉄(ピン左8mに3オン)➡2PT
 流れは途切れずパー
 青山1番
 
◆2番150Y PAR3 4(2)
 6鉄(当たり薄く、花道右)➡PW(下3mオン)➡2PT
 もう少し突っ込んでパーを・・・
 青山2番

◆3番328Y PAR4 5(2) FW
 DR(FW真ん中、残155Y)➡5鉄(バンカー右ラフ)➡SW(上3mにオン)➡2PT
 2打目のスタンスの向きが違っていた?予想外の右に・・・。
 ここで家人は、何と2打目を直接入れて
 イーグル
 青山3番家人イーグル
 ナイスオンと思ってグリーンに行ったらボールがなくて、カップを覗くと・・・
 ホールインワン以外のイーグルを目の前で見たのは初めて
 青山3番

◆4番364Y PAR4 5(2) FW
 DR(FW真ん中、残160Y)➡3UT(花道右ラフ)➡PW(3オン)➡2PT
 3打目はラフにボールが浮いていて、PWを少し短く持ったが、短過ぎたのか、トップ気味・・・。
 ちょっともったいなかった・・・
 青山4番

◆5番368Y PAR4 5(2) FW
 DR(FW真ん中、残185Y)➡7W(右ラフ、残30Y)➡SW(左前4mオン)➡2PT、惜しい
 青山5番
 
◆6番530Y PAR5 6(2) FW
 DR(FW右)➡3W(ヒールで左ラフ、残200Y)➡3W(花道左)➡PW(下6mオン)➡2PT
 グリーンは2段で、ピンは上の段。もっと突っ込まないと・・・。
 pwの転がしより、SWでピン根元を狙うべきだったかも
 青山6番

◆7番335Y PAR4 5(1)
 青山7番
 DR(左ラフ深く、残125Y)➡7鉄(ラフきつくG前バンカー左のラフ)➡SW(G前カラー)➡PT(50cmに寄せる)➡1PT
 ここの攻略は、グリーンから遠くてもFWをキープして、長めのクラブでグリーンを狙ったほうがいいのかも・・・。
 青山7番

◆8番136Y PAR3 (2)
 7鉄(ピン右上2.5mオン)➡2PT
 ピン周りはうねっていて、惜しくも2PT
 青山8番

◆9番325Y PAR4 5(2) FW
 DR(FW左、ピン一番奥で残165Y)➡5鉄(当たり薄く、カラー)➡9鉄(転がすが、2段Gの上のピンの段の
 途中まで)➡2PT
 青山9番

後半青山は、17PTの43。トータル31PTの83で、今年ベストが出た。
淡々とボギーで我慢し、流れが来たときにパー以上が来る、といった感覚。
ノーダブルボギーだったのが嬉しい。
ゼクシオLXはやはり飛んでいるようだ。
ハッピーバレー20140714

【今日のデータ】
パーオン率:22.2% パーセーブ率:33.3% ボギーオン率:88.9% ボギーセーブ率:100.0%
FWキープ率:78.6% 平均パット数:1.7222 バーディー数:1 パー数:5

関連記事
スポンサーサイト

ナイスラウンドですね!!
できることを淡々とこなしていて派手さはないですが
安心感があります。
もう少しでご夫婦でイーグルというチャンスでしたね。
イーグルいいなぁ・・・(笑)

おめでとうございます。
[ 2014/07/14 ] [ 編集 ]

PING芸人さん、
どうも有難うございます。
[ 2014/07/16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する