今年第5戦札幌リージェントゴルフクラブ新コーズでのラウンド・・・「大噴火病」が顔を出す

今年2回目の札幌リージェント新コース。
思いの外、風が吹いており、フォローとアゲインストのクラブ選択がポイントとなった。
前半はアウトスタート。

1番472Y PAR5 6(1) B
 DR右すっぽ抜けラフ→2UTFW、残105Y→9鉄G前バンカー→SWGオーバー→PW1.2mオン→1PT

2番348Y PAR4 5(2) FW
 DRFW左→5鉄FW右→PWピン奥2.5m→惜しくも2PT

3番128Y PAR3 4(1)
 7鉄右バンカー前ラフ→SWややトップGオーバー→PTで3.5m→1PT

4番339Y PAR4 5(2) FW、B
 DRFW左、残90Y(旗を越える!)→PW、フォローで奥バンカー→SWでオン→2PT

5番517Y PAR5 7(3) FW
 DRFW右→3W右ラフ、残185Y、前に木→5鉄でG前に運ぶ→PW強くピンオーバー→3PT

6番348Y PAR4 6(3) FW
 DRFW右→5鉄ややシャンク右ラフ→SW上4mオン→3PT

7番383Y PAR4 5(2) B
 DR左バンカー→5鉄ラフ→SW、下6m→2PT(惜しい

8番180Y PAR3 5(3)
 アゲで2UT、左ピンハイラフ→SWオン→3PT

9番383Y PAR4 (2) FW
 DRFW左、残160Y→4UTでピン上4m→カップなめる2PT

前半は3PTが3回もあり、19PTの47。
パターをロマロ・バーク・TYPE2にして柔らかい打感になって良かったが、少し強く打ち過ぎの傾向?

後半インコースへ。

10番472Y PAR5 (2) FW
 DRFW左→3WFW右→PW右前3mオン→惜しい2PT

11番293Y PAR4 10(2) 池、B
 DR左池→5鉄でショートカットでグリーン方向狙うが山の上の木に当たる→PWでバンカーへ→バンカーで4発→2PT
 大噴火池後の処理に問題あり。

12番331Y PAR4 (2) B
 DRFW右、残160Y強アゲ→4UT下10mオン→2PT(8m+2m)
 今年は大叩きの後でもパーが取れる???

13番175Y PAR3 4(3)
 4UT、右6mオン→3PT

14番325Y PAR4 5(2)
 DR右ラフ→2UT、G前花道→9鉄カップオーバー→2PT

15番482Y PAR5 (2) FW
 DRFW真ん中、旗越える→3W左OBギリギリ→PW右4m→2PT

16番359Y PAR4 7(3) B
 DR左バンカー→バンカー2発→4UTでカラー→3PT

17番125Y PAR3 (1)
 9鉄左奥1.5m→1PTバーディー

18番361Y PAR4 6(2)
 DRかなり左ラフー→5鉄パンチ右ラフ→6鉄前上がり左引っ掛けラフ→SWで1mスピン止める→1m外し2PT

後半は19PTの48。今年2つめのバーディーもあり、パーも3つ取れたが、「10」とトリプルで自滅・・・
今まで11番はここまで乱れたことは無かったが・・・

抑えるところは抑え、大きめのクラブで打つところは打てていたと思うが、11番の大噴火が不用意・・・。

【今日のデータ】
パーオン率:33.3% パーセーブ率:27.8% ボギーオン率:72.2% ボギーセーブ率:66.7%
FWキープ率:57.1% 平均パット数:2.1111 バーディー数:1 パー数:4

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する