スイングの変化・・・

今年に入ってからでも、これだけ違ってきている。
テイクバックの最初のクラブの軌道が、今まではインサイドに引き過ぎ(右ひじの引き過ぎ)、今は出来るだけ飛球線後方に引き、右腕を伸ばして体の正面で三角形を維持することを心掛ける。
それが結果として、「縦振り」になり、ヘッドが上から入ることになっているようだ。
20140118 7鉄後方←YouTubeへ  7鉄後方0412←YouTubeへ

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2014/04/12 ] 分析 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する