UT考 VER.2・・・

UTを考える上で、忘れていけないのはしょぼさんのUTに対するこだわり。

いろいろと参考にさせて頂いているブログだが、UTに関していろいろと試された結果でSETTINGが構成されており、大変参考になる。

今回もある決断が必要と思ったが、その際も大変参考になった。

ユーティリティという名の通りに、使い勝手を優先して考えれば、答えは自然に導き出されるはずだ

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2013/10/28 ] 武器 | CM(2)

ひゃ~恐縮です(@_@)

わたしもKB師匠のブログには思い切り影響されています。たまに記事パクったりさせてもらってますほど(爆)・・・

ハイロフト27~30度のUTってなかなかいいのがないですね。21度前後、24度前後はよりどりみどりですが。

5~6鉄がしっかりしてれば、ハイロフトUTは要らない?のですが、昨今の強ロフトアイアンでは、このへんの番手はラフで厳しいですし、気温が下がるとフェアウエーやティーショットでも厳しいことがある・・・老化かもしれませんけど。

UTはそれこそバッグに1本だけにして、フェアウエーウッドと長いアイアンを使えるようにするのが本筋?でしょうけど、背に腹変えられないというか、やはりUTラインは頼りになりますね。

UTは長いアイアンに比べて、ねらい目がボケてくる嫌いはたしかにあります。そうなんだけど、もっと低いレベルで、マトモなショットが出やすい!。なさけないけど正直そういう存在ですね。

私の場合は、UT数本ないとゴルフになりません。

[ 2013/10/29 17:55 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

syoballさん、
どうも有難うございます。
全く完全に同感です。


[ 2013/10/29 23:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する