DRのシャフト(MK5)リシャフト前後の成績比較・・・

DRのシャフトを今のMK5に替えたのは、今年の5月11日。
それ以降のデータと、昨年のデータを比較してみた。

MK5前後データ比較

MK5に替えた後のほうがFWキープ率が低下
ダボやトリが少し減少し、改善方向。
パーオンも増え(僅かだが)、バーディー数も増えているのは、2打目で大きめのクラブを握るようになったからでは?と思う。
というより、自分の距離を再認識した結果と言えるかも・・・。

でも1パット、3パット以上が増えているのは問題。
パットの改善の必要性が浮かび上がる・・・。

他にも改善点多数

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2013/09/29 ] 分析 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する