試打クラブを借りる・・・

家人オリジナルDR組立プロジェクトのためと、勤務先の方からの依頼で、工房さんから2本借りた。

1本は、ヘッドはミステリーのCF-425。ロフトは不明だが、9.5度くらいか。
重さは188g、シャローヘッド。
シャフトもミステリー(FSPがOEM)のMX-V。フレックスはF1。重さが48gと軽いが、特徴は『超しなり戻り』。総重量は286gだった。

CF425-1CF-425-3
CF-425-3

動画はちょっとわかりづらいが「しなり」の感じ。
ワッグルするとフニャフニャのように感じるが、でも芯があってビンビンという感触も含まれているように思う。

もう1本は自分のDRのシャフトと同じものとの要望に応え、FSPのMK-5(SR9)が挿さったDR。
ヘッドはスリクソンのZ-TXの9.5度。

試打DR1試打DR3 ZーTX
試打DR2

試打が楽しみ

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2013/08/30 ] 武器 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する