アプローチのパターンが固定されてきた・・・

ニューしのつゴルフ場でのラウンドでは、アプローチの大半が9鉄。
グリーン周りが比較的平らだったこともあるが、9鉄での転がしに自信を持ったのも事実。

もちろん、ピンがグリーン手前などの場合はロブショットが使えるが、もう1つの「9鉄転がし」という形を持てたのは大きいと思う。

今後のラウンドも意識しながら9鉄中心でやってみたい。

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2013/07/03 ] 雑感 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する