ナイキ・ルナコントロールのスパイク故障・・・

北海道ポロトゴルフクラブへ行く前日、シューズの調整をしていた。

ルナコントロールⅡSLの純正のスパイクは、詰め部分が意外に飛び出しており、FWでは必要以上にフワフワする感覚が気になっていた。
そこでゴルフ5オリジナル(ジャパーナ)の『クロススパイク』の装着を企図。
『クロススパイク』は爪の角度が広がったので、引っ掛かる感じが少なくなる。

ところがすべてを交換していると、左の先1つだけ全く動かず、とうとうネジ山が潰れてしまった
結局、ラウンドには間に合わなかったので、ラウンドはキャロウェイの従来の重いシューズを使い、ラウンド後、ゴルフ5に行って外してもらい、すべてに『クロススパイク』を装着。

こうしたラウンド前のトラブル(?)もスコアに影響したかもしれない・・・(^^)

ルナコントロールⅡSL-2  ルナスパイク・ソール1ルナスパイク・ソール2

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2013/06/02 ] 武器 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する