サンパークでのラウンドを振り返って・・・今後につなげるために

まず、前日に良い感じを持った『ウッドパター』は、28PTの実現で却下。
28PTを実現したパターをわざわざ替える必然性が無い・・・

2オンしなくても『あのへ~ん』ゴルフで、『3オン1パット』。これがある程度実践出来たラウンドだった。
それでも時々パットの集中力が続かず、ボギーになったホールもあった。

東5番、せっかくバンカーから1.5mに寄せたのに外したホール、東6番も・・・。さすがにバーディーは望んではいけないが、9番の3打目のSWの寄せが気の緩みの表れ。
南3番や南7番。せっかく2オンしても慎重なパットを続けないと、80は切れない

"武器"では、前日に到着したCALLAWAY RAZR X TOUR UTILITYのU#2が予想通りの大活躍。というより、初めてのラウンドでも、昔から使っているように手に馴染んでいた

そしてバンカーショットが安定してきたこと。今までと違って、これはスコアをまとめるには大きい要因。
そのバンカーショットでも、南8番では目玉。これをトゥから打つ打ち方で打ってみた。
以前、『しんごる』で片山晋呉がやっていたようにやってみたら・・・目玉から出たっ

また、前日にイメージを覚え込ませた『クラブの重さを感じてドスンと落とすイメージ』が良かったと思う。
腕で引っ張りこむような打ち方のイメージを消せたのではないかと思う。

そして最後にはビックリな出来事が・・・。
なんと電動カートの電池切れ。最終ホール到着前にカートが止まってしまった。
電話をかけて何とか救援に来てくれたが、ちょっと焦った

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2012/10/17 ] 雑感 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する