SWのシャフト・・・やはり軽過ぎるか



今のSWはアキラプロダクツ「TOUR WEDGE」。
ただ、シャフトはNSPRO950GH(S)、98gの中調子。

アイアンのシャフト、またこれまでのSWのシャフトはNSPRO1050GH(R)。
106gの中調子。

単純比較で8g違う。
もし「TOUR WEDGW」をアイアンと同じNSPRO1050GH(R)に挿し替えたとすると、総重量で458g。
今はPWとの重量差が1gとちょっと近づき過ぎだが、挿し替えれば、それでも軽いが、9gの差が出る。

アプローチでもトップがたまに出るので、やはいシャフトが少し軽いのかもしれない。
また最近は、バンカーでも、またラフでもダルマ落としが多い。
シャフト挿し替えも考えなければいけないのかも・・・。

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2012/08/09 ] 武器 | CM(4)

賛成です!
武器商人の面目躍如たるところかと!
[ 2012/08/10 06:51 ] [ 編集 ]

やはり重いほうが軌道が安定するように思います。
全体の流れから考えてもその方がいいのでは・・・・
自分のLWは480gD5です。
もうそれが基準になっているので、NS950の入ったウエッジで振ると
タイミングが取れずに手で打ちにいってしまいます。
でも、好き好きもありますよね(汗)
[ 2012/08/10 11:31 ] [ 編集 ]

「重さと硬さ」がでは・・・?

SWが軽くて硬い訳ですよね。
難しいと思います。
自分も、ウェッジの総重量は軽いですが、振動数でが柔らかくセッティングしてます。
でも、バランスは重いです。
すると、軽く感じにくいように思いますよ。

お金があったら、試して下さい(笑)。



[ 2012/08/10 19:26 ] [ 編集 ]

私もSWだけは重い物を使用しないとアプローチもバンカーもミスが出ます。
これまでダイナミックゴールドS200でしたが、今のSW(58度)はKSウエッジ110です。
ダイナミックゴールドより10グラム位軽くなりましたが違和感はなく撓り加減がGOODです。
[ 2012/08/10 20:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する