キャロウェイUT・・・RAZR X TOURではなく、FT UT WOOD

買い物帰りに、長いクラブの隙間を埋めようかなぁと何となく中古ショップを見ていたら、掘り出し物発見
キャロウェイの『FT UT WOOD』だ。

今使っているRAZR X TOURばかり頭にあったが、FT UT WOODも比較的船底ソールで、ヘッドが小ぶり。抜けが良さそう。
ただ、軽量スチールシャフトではなく、カーボンしかない。
長さ的にもウッドとUTの間なので、カーボンで飛距離を稼ぎ、かつウッドより短いので正確性が向上、と考えていいのか・・・。

ただ、さすがにRAZR X TOURのようにラフから使うつもりもない。
長い距離(200Y弱)を正確に狙いたいという意図で考えているのだ。

FT UT 1FT UT 2FT UT 3
FT UT 4FT UT 5FT UT 6
FT UT 7

でも、SRなのでちょっと柔らかいかもしれない。
なので、ゆったり振ることに特に留意しなければいけないと思う。
そうしてもフックが止まらなければ、軽量スチールにリシャフトか。
7-16 FT-UT TEE←YouTubeへ  7-16 FT-UT←YouTubeへ

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2012/07/16 ] 武器 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する