前回ラウンドを振り返って・・・前半

毎日が一杯一杯で、帰宅してからもグッタリ
ブログの更新もなかなか出来ない・・・。
でも、これを書くことで気持ちが癒されるのも事実

【らいらっく】
1番537Y PAR5 6(2) 
DR(FW左)→3W(FW、残130Y)→9鉄(右ラフ)→SW(50Y右5m)→2PT
初めて使った「アキラプロダクツ ツアーウェッジ」での寄せ。重さなどあまり気にならずに打てた。
かなり強い風だったが、静かなスタート。

2番155Y PAR3 5(1)
6鉄でシャンク気味に右に飛んでOBショートでのOBは久しぶり?プレ4でSWで1.5mにつけ、1PT。
これも上手く寄せられた。
 
3番394Y PAR4 5(1)
DR(右ラフ)→4UT(FW、残70Y)→SW(5m)→2PT
もっと寄せたかったが、突っ込み不足。
 
4番390Y PAR4 6(3)
DR(カート道左、残190Y)→3UT(G前15Y)→SWロブ(奥10m)→3PT
ちょっとカッコをつけてロブを打ってしまった。
 
5番380Y PAR4 7(3)
DR(FW)→6鉄右シャンク気味(ラフ)→PW(木の下を通してG奥ラフ)→SW(ダフってオン)→3PT
グリーン奥のラフはグリーンに近いのだが、逆目で深く、SWでビビってしまった。
 
6番135Y PAR3 5(1)
9鉄(池)→SW(1m)→1PT
右からの強い風に乗せて、ギリギリのクラブで打ったが、ギリギリで池に・・・。
マネジメントは間違ってはいなかったと思うのだが・・・。
 
7番355Y PAR4 4(1)
DR(左ラフ)→3UT(右バンカー前)→SW(左4m)→1PT
よくねじ込んだパター。

8番418Y PAR4 5(2)
DR(FW、ナイスキック)→7W(FW、ピン残20Y)→SW(上3mオン)→2PT
SWでのアプローチはピッタリと思ったが、風でスピンが解けてしまった。

9番490Y PAR5 5(2)
DR(左ラフ)→3W(FW、残100Y)→PW→2PT 

SWの寄せ感触はなかなか良好の印象。
ただ、なぜか6鉄がシャンク気味。
正確に言うとシャンクではなく、フェイスが閉じずに開いて当って右に行った、と言ったほうが正解か。
6鉄を持つのがちょっとトラウマに・・・

でもこの強風の中、何とか耐えたというのも実感。
このコースの近辺は、今、話題の風力発電のプロペラがあるほど強風の吹く地域。
吹かないときは吹かないのだが・・・

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する