バルド・フォージド・CMアイアンの唯一の弱点・・・

それは番手が読みづらいこと
出来上がりは番手に色は付いていないので、よくわからない。
そこで、自分の勝負カラー(と勝手に思っているだけ)のオレンジを塗ってみた。
こうして見ると一応判別はつくが、実際に近くで見ると、6番、8番9番あたりが意外に似ている。
老眼が進んでPCのエクセルの数字がみな似て見えるような状態・・・
良いアイアンでも、ラウンドで番手が違って打ってしまったら大変なこと。
かえって、緊張感があっていいかな・・・。

バルド番手オレンジ1バルド番手オレンジ2

そして、工房さんで頂いたエポンのティー入れ。
深くて使い易そう。
さすが、遠藤製作所、軟鉄で出来ている、なんてことはなかった

エポンティー入れ

だんだん実戦気分は高まるが、肝心のゴルフ場がオープンしないのだから、気がはやっても仕方ない

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2012/03/30 ] 武器 | CM(3)

番手で色違いにしたらいかが
[ 2012/03/31 07:42 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しょぼさん、
どうも有り難うございます。
確かにそれも考えました。
全番手6色だと、その色が何番かを間違えそうだし・・・。
7鉄以上、8鉄以下とかも・・・。これならまだ覚えられるかな・・・。

[ 2012/03/31 07:51 ] [ 編集 ]

6はムラサキ、8は葉っぱ(緑)、9は救急の赤(笑)とか・・
[ 2012/03/31 08:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する