スムーススイングを装着して練習に臨む・・・

今週もかなり疲労が溜まった週末ではあったが、運動をしないとストレスが溜まるので、いろいろな用事を足しながら練習へ。

今週後半の暖かさとはうって変わって、戻ってしまって、とにかく寒かった。路面も滑る
今日のコラソン、寒いまたマイナス8℃

目的は「スムーススイング」を使っての練習、そして腕の回旋の意識と実践。

持って行ったのは、DR、7鉄、PWの3本のみ。

それぞれを装着して打ってみたが、あまり違和感なく振れて、すぐに慣れて普通の球が出た。
もちろん、装着時も腕の回旋は意識した。そうでないと振り辛い・・・。

まずはPWから。正面と後方。
2-25 スムースPW正面←クリックでYouTubeへ  2-25 スムースPW後方←クリックでYouTubeへ

そして、7鉄、DR・・・。
2-25 スムース7鉄後方←クリックでYouTubeへ  2-25 スムースDR後方←クリックでYouTubeへ

「スムーススイング」を装着して、その後、フォローでの左脇が少しでも締まったのだろうか。
もちろん、腕のテイクバック時とフォロー時の『回旋』も実践してみた。
以前の動画と比較したが(左が今日、右は回旋意識前)、ちょっとわからないが・・・。
2-25 7鉄左前下←クリックでYouTubeへ  2-18 7鉄左前2←クリックでYouTubeへ

そして、外して7鉄の正面と後方。
2-25 7鉄正面←クリックでYouTubeへ  2-25 7鉄後方←クリックでYouTubeへ

ゆっくりのリズムで、腰から先行して、腕の回旋を使えば、腕に力を全く入れないほうがしっかり飛んでいる。
その感覚だけはつかめたようだ。
もう少し分析してみたいし、身に付けばより楽に打てそうだ・・・

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2012/02/25 ] 練習 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する