SW顔比較・・・放浪の旅は終わりへ

2011年3月11日(金)の東日本大震災により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被害を受けられました皆様に心からお見舞い申し上げます。被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます

ジオテックGT顔共和FORGED顔

ジオテックの「GT ツアーイッシューJ」と共和ゴルフの「HANDMADE FORGED」の顔比較。
左がジオテック、右が共和ゴルフ。
ジオテックは俗に言う「丸型」の顔ジャンボのSWや丸山のSWに似ている。バンカーでも拾い易い。
ただ、刃が真っ直ぐでバウンスが10度で、それも非常に良い削りなので、ボールの下に刃が上手く入り過ぎて、56度のロフトを生かせない時がある。その分、シャフトを太いDGSLにしているのだが・・・。
懐も、シャフトと刃が直線に近いか。
共和ゴルフはキャロウェイFORGED+に似た超美人顔
懐はやや引っ込んでおり、微妙にグーシーさを出している。

もうこれでSWの放浪の旅は終了。
最終的には、「HANDMADE FORGED」がエース。この顔はやはり構えるだけで自分にとっては安心感を醸し出す。そしていろいろとイメージも湧いてくる。
サブは「GT ツアーイッシューJ」「FORGED+」「MOZ515」あたりで決着

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2011/10/09 ] 武器 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する