今年第14戦札幌北広島ゴルフ倶楽部西コースでのラウンド・・・途中から土砂降り、記録無し

2011年3月11日(金)の東日本大震災により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被害を受けられました皆様に心からお見舞い申し上げます。被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます

前日及び当日朝の天気予報では、夜に雨が降るか降らないかの予報。
到着してスタートの10時頃はこれといって問題無し。

1番370y、DRはFW右、3UTで残65Y、MRT-08で打ったらフカフカのFWに刺さり、ダフるもう一度MRT-08で手前5mに乗せたが、傾斜は手前から奥。3PTで「素トリ」スタート
2番303y、DRは右林の木に当たったがラフに出てきた。6鉄で打つもラフが深く、FWに出ただけ。9鉄ですぐG手前ラフ。MRT-08で転がして寄せようと思ったが、思いのほかスピンが掛かって止まる。2PTで素ダボ。
3番155yのアイランドG。6鉄で方向はピン真っ直ぐだが、インパクトが薄かったのがすぐわかり手前池へ。プレイング3で今度はMOZ515で寄せたが、カップの先は池に向かって下り。何とかカップを越えて下4mで止まる。しかしこれを1PTで沈め、ボギー。PINK VICTORIAⅡの転がりは良い
4番465yロング、DRはFW右。この辺りから遠くの雲が真っ黒で、遠くで雷の音が・・・。一方で自衛隊の演習の空砲の音も聞こえるので、どちらがどちらか・・・7WでFWだが3打目でかなり上りで左の林がかかりそうなグリーンは狙えなかったので、9鉄で刻む。95YをPWで大きめに打ったら、上6mに4オン。2PTでボギー。
5番350y、DRは左カート道。左に木がかかるラフなので番手を落として7鉄で打ったら、それでも転がって最後にG左手前バンカーへ。ギリギリで転がって入ったので、テイクバックするとアゴに当たる感じであり、右足を引きながら上から打ち込んだが、案の定、頭を叩き、出ず。再度打ってオン。ここはMOZ515。2PTでダボ。
6番556y、ここらで雨が大粒で降り出し、雷も鳴り出す。そして全員の2打目辺りから、先が全く見えないほどの土砂降りに・・・5オンしたが、グリーンが水浸しパットは打ってもすぐ止まる状況もうここでパターは打てないので、スコアはつけられなくなってしまった
全身ビッショリで、レインウェアも着れない状態。もうヤケクソ状態でびしょ濡れでとりあえず次のホールへ。
7番172y、前の組は様子見で「スルーして下さい」の声。ティーグラウンドから見ても、グリーンは水浸しでグリーン上に「クリーク」が・・・適当に5鉄で打ったが、もちろん落ち際は全く見えず。また、バンカーは池と化していた。これってゲリラ豪雨
でも雷も鳴っているから中断するかどうか悩みながら、前へ。グリーンへ行ってみると、何と乗っていたが、カップまでは「クリーク」の帯。そしてカップは水で溢れている・・・思わず温泉でも噴き出ているかのような感じだった・・・。パターは打てないので、ここで次へ。
西コースはワンウェイなので、途中でクラブハウスに行けないのだ・・・それに北海道は本州のように雷小屋もないので、とにかくカートに乗っているだけ。クラブハウスに行けるなら、恐らく中止を主張したと思う。ゴルフ場での雷の怖さは良く知っているので・・・。
スコアカードもビッショリでほぼ破けた状態。スコアを気にせず、「明日の練習」的な気分で伸び伸びと試してみた。
でも、8番、9番がいくつだったのか・・・。雨と雷が気になって、ボギーだったかダボだったか???

前半が終わったところで茶屋で暖かいうどんを・・・かなり茶店に居たが、後続は来ず、雨もかなり止んできたので、この土砂降りで気温も低下してきており、雨避けというより暖かくするためにレインウェアを着て、後半へ。
スコアカードは破れているので、ここからは何となくの記憶だけ。

グリーンの水捌けは驚くほどいいが、さすがにFWはどこもカジュアル・ウォーターのような状態。
もちろん、シューズの中も(笑)
以前もこんな状態を経験したが、とにかく打ち込めないのが痛いFWも少しは打ち込んでいるので、その代わりにほとんどがUTを使う。確かに昨日、多くあるバンカーに入れないために、UTを多用することも、と考えたが、意味は違うが多用せざるを得なかった・・・

10番523y、DRはFW右、3UTでFW(本来は3Wか7Wを使いたかったが・・・)。4UTは一旦池に入ったが、跳ねて出て、ドロドロの中で打てないところに。ハザード処理でSWでピン左4mに5オン。これをまた1PTで決めてボギー。
11番401y、DRはFWやや右。3UTでFW。残110Yを9鉄は大きかった。下が雨でグチャグチャなので、少し打ち込むと刺さってクラブが抜けなくなるので、払うように打ったら大きかった。上手く打てるなら、当然にPWの距離だが・・・。2PTでボギー。
12番389y、DRは飛んでFW右。3UTで狙い通り右花道。MOZ515で打ったら下を潜って、乗せて2PTのダボ・・・だったかな。
13番407y、DRはハイドローで飛んでバンカー右。4UT?でG前。ここもMOZだったはずだが、ボギーかダボ?印象があまり無い・・・
14番166y、アゲていたので4UTで高い球がピンハイ右6m。2PTのパー。
15番336y、16番475yはボギーかダボ・・・だったかな???かなり印象が薄い・・・
17番157y、アゲていたので5鉄で高い球だが、左カラーへ。7鉄で転がして1mにつけパー。昔、転がしで7鉄を多用してチップインなどもあったが、その感覚を少し思い出した感じがした。これからは9鉄、8鉄だけでなく、7鉄のほうがパター的な感じで、あまりアンジュレーションが無ければ、使える感覚を思い出した
18番361y、DRはFW。3UTもFW。PWで奥にオン。2PTでボギー。

振り返ると、スタート直後のまだ雨が降っていない時のほうがバタバタゴルフだったような気がする。後半はショート2つはパー。ダボが2つか3つ???あとはボギー、とすると、45~47程度。このコンディションならまあまあか。
やはりUTの活躍は大きい。船底ソールのキャロウェイ RAZA X TOUR ユーティリティは離せない『武器』だ。

それにしても、こんな土砂降りの中のゴルフは、大昔に1回あるが、それ以来。ましてや雷も鳴っていたから、本来はその時点で中止であろう。本州なら間違いなく中止だ。ゴルフ場側の責任問題になるからだ。
でも、まるで子供が雨の中、はしゃいでいるような気分でもあった

あまり力も入らず、それがかえってよかったからか、後半は良い意味で「適当」に回ったせいか、疲れも無く、ただ、五十肩は帰宅前から痛さが出てきたが、これは仕方が無い。
また、数日前に気分で枕を替えて以前使っていた高い物にして、寝違えしたのがまだ残っており、肩と首が張っている

帰宅後、ネットのニュースを見たら、これだった。恵庭に近いので、まさに一番ヒドイ場所だったようだ・・・
すぐにクラブを入念に拭いて陰干しして乾かした。
明日のラウンドは、ずっと曇りで、気温も最高で23度程度。アンダーアーマーのアンダーウェアが必要かもしれない。

関連記事
スポンサーサイト

凄いです

最悪のコンディションのなか、お疲れ様です!!。

雷の中、恐ろしくて恐ろしくてスイングできません(汗)。
気温も低く、雨では手が思うように動かせないですよね。
でも、そんな状態を楽しめるなんて、好きなんですねゴルフ。

こちら埼玉の田舎ではお昼の時点で23度。
球を打っていても汗かきませんでした。

また明日がありますのでユックリお休み下さい。
[ 2011/08/20 23:42 ] [ 編集 ]

雨の中、お疲れ様でした。すごい迫力のレポートですね。ちなみに、私は今日午後2時から、すずらんのうすぐれプレーでしたが、奇跡的にすかっ!と晴れてました。なんだか申し訳ないです(笑)。
[ 2011/08/21 00:06 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

syoballさん、
どうも有り難うございます。
終わりのほうはカラッと晴れましたね!
最後にはズボンも乾きました・・・。
でも下はほとんどカジュアルウォーター状態でした(笑)


[ 2011/08/21 05:56 ] [ 編集 ]

Re: 凄いです

かずくんさん、
どうも有り難うございます。
そんなに楽しんでは・・・。
何となく終われなかっただけです・・・。


[ 2011/08/21 05:58 ] [ 編集 ]

貴重な体験でしたね。
ラウンド数が少ない自分がそんな状況だったら、結構凹みます。
せっかくのラウンドなのに残念でしたね・・・・
[ 2011/08/21 13:30 ] [ 編集 ]

お久しぶりでしたのに…

今回は本当にお疲れ様でした。
こんな天気の時にお誘いしてしまい、すいませんでした。
最初と最後は良い天気でしたよね。
僕もあんなゲリラ豪雨に会ったのは初めてでした。
雨はともかく雷は恐いですね。
まぁでもあれだけ濡れると、どうでも良くなって逆に楽しくなりますね!?

また来月、宜しくお願いします。
それまでにパットを何とかしたいです(笑)
[ 2011/08/22 07:50 ] [ 編集 ]

こんな日にゴルフしているおばかさんは他にはいないかと思ったら、北の武器商人さんがいたか!
ちなみに私は八ヶ岳で、金曜は濃霧のブラインドコース、土曜はレインウェアにもしみこむ雨の中、元気にラウンドしてました♪
[ 2011/08/22 08:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する