FC2ブログ











アイアンスイング・・・池田勇太プロ

堀尾研仁コーチがアイアンスイングの軸について説明している。
『右足に十分体重移動をしていれば、テークバックで軸はやや右に行く方が自然です。従って、頭も少し右に動いてもいいんです。
動かさないようキープした右膝の上に、左胸がくるように上体をしっかりと捻れば、自ずと体重が右足に十分乗るはずです。そして、軸もやや右に動くことになります。
理想的な腰の動きは、左に突き出したりせず、その場で腰が回ること』

ここで池田プロの7鉄スイング。石川プロより自然だと思うし、まだ身体に優しいスイングだと思うが・・・。

池田プロ連続写真1
左腕を伸ばしてヘッドを低く遠くに上げる。手はずっと身体の正面。

池田プロ連続写真2
上から打ち込む意識。右肩から左足に杭を打ち込む意識だ。頭を残し前傾を維持。インパクト後はヘッドを低く押し出す。脇は締まっている。

関連記事
スポンサーサイト
←参加中 人気ブログランキングへ←参加中 にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ←参加中  [ 2011/01/29 ] 分析 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する